Seriaで揃えた材料で自分好みの万年カレンダー作ってみました☆

毎年部屋に飾るカレンダーに困っていたので、今回はSeriaで揃えた材料で自分好みの万年カレンダー作りに挑戦!

  • 8746
  • 57
  • 0
  • クリップ

今回は「エアメール」をテーマに作ることにしました!


Seriaで調達した材料は以下の通り。

*コルクボード(カレンダーの本体)
*コルク板(月の札を付ける部分)
*発砲スチロール板(押しピンの留め部分)
*紐付きのタグ
*エンボスシール(日付用の数字シール)
*切手風シール


・押しピン
・装飾用の造花やマスキングテープ
・月名を書いた紙
  (家に残ってた単語帳を使いました)
・麻紐
こちらは家にあったものを使用。


作り方は至って簡単です。

<1>
まず1~31日までの日付タグを作ります。

<2>
上下左右のバランスを見ながらコルクボードに押しピンを刺していきます。
このとき、曜日を書くと全体のバランスが取りやすいです。

<3>
押しピン同士の間隔に合うようにタグの紐の長さを調整して結び直し、長い部分は切り落とします。

<4>
コルクボードの裏面に押しピンが飛び出るため、針部分が全て隠れるように発砲スチロールを被せます。

<5>
コルクボードの上部に月名を飾るためのコルク板を適当な大きさに切って、ボンドで取り付けます。

<6>
コルク板に月名の札を付ける麻紐を巻いて適当な長さで結びます。

使わない月の札はモールでまとめて、裏面の麻紐に結んで留めておくと邪魔にならず便利です。

あとは作った日付タグを取り付けて、自分好みに装飾すれば完成です!

装飾用のマスキングテープや日付タグに使った切手風シールが今回のテーマにピッタリなものに出会えたのでとても満足した仕上がりになりました!

今回はコルクボードが小さかったので、急遽月名の札を作る部分を上に取り付けましたが、もう少し大きいものを使えばもっとバランスよく作れるかも知れません。

良かったら参考にしてみてください。

  • 8746
  • 57
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード