永遠に使える!?100均リメイクで万年カレンダーをDIY☆

2018年が始まって早1か月。
カレンダー買いそびれちゃった!
な~んて人もまだ遅くありません!
100円アイテムを使って万年カレンダーをDIYしてみましょう!

  • 39206
  • 266
  • 0
  • クリップ

材料!

ダイソーで購入したマット色が素敵なA5フォトフレームと
A4マグネットシート、置時計です。

材料費はたったの300円!
300円で永遠が買えます!笑

分解!

置時計を分解します。
前から秒針、長針、短針、アラーム用の針の順番で付いています。

取り付ける時は逆順になるので、
順番は忘れないようにしましょう。

あと写真を撮り忘れましたが
時計の枠部分はペンチで剥がしておきます。

印刷!

マグネットシートにデザインしたカレンダーを印刷します。

A4フォトフレームを使用する場合はそのままでOKですが、
今回A5フォトフレームを使用するので、
カッターでサイズに合うように切り出します。

合体!

時計、マグネットシート、フォトフレームを合体させます。
まず8mmのドリルでフォトフレームの裏板と
マグネットシートを合わせて穴あけします。

時計に接着剤を塗ってさきほど開けた穴から
時計の中心部を差し込みフォトフレームの裏板に接着します。

外しておいた針もここで装着しましょう。
順番は間違えないように!

完成!

これにて完成です!
月、曜日、日の位置にマグネットをつければ
年が変わってもずっと使えるカレンダーです。

僕はマークするマグネットをA4マグネットシートの
余りからカッターで切り抜いて作りました。

ただ、マグネットシート同士だと磁力が弱いので
もう少し強いマグネットを使用した方がストレスが無いと思います。。

以上、万年カレンダーのDIYアイデアでした~♪

  • 39206
  • 266
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード