100均のあったかソックスで雪だるま作ろう!

  • 142987
  • 3415
  • 53
  • クリップ

これは、以前テレビで、やっていて、とても可愛くて簡単に作れそうだったので、
アレンジしてみました。
7人の小人さんのように、たくさん作って並べると可愛いさ増します(´∀`*)

材料  あったかソックス無地1足
                                柄物1足
                           まち針(パッチワーク用)
                                お米  80g
                                   綿  5g
                           フェルト又はリボン  

1番最初に、まち針の色が、紺色とかだといいのですが、白の場合、筆ペンか油性ペンで黒く塗ってください。そして、よく乾かしてから使ってくださいね。
お目目に入れるので、乾いてないと生地に色が着き、パンダ目になります。
マスカラで黒くなってしまった時みたいになってしまいマスカラ~
まち針危ないのでニッパ等で短くカットしてください。

柄物のソックスをかかとの所辺りで切り離します。
今回は、白地のソックスが手に入らなかったので、保温カバーを本体に使いますね。

どちらも裏返しにして1センチぐらいの所を輪ゴムで止めます。
帽子になる方は、切り端のある方を輪ゴムで止めてくださいね。

表にひっくり返します。

お米(80g)をビニール袋に入れて、輪ゴムで止めて、ゴムから1センチぐらいの所をカットして、それを本体に入れて輪ゴムで止めてください。80gというのは、作ってるうちに
これぐらいがちょうど良いと感じたからです。たくさん作る場合も大きさがそろうので~(^-^) なぜお米かと言うと、安定がいいからのようです(^-^)お米、大丈夫なのと思われる方は、トウガラシを入れるか、
それに代わる粉末の洗剤とかでもいいかと思います。安定のいい重さのあるものなら、何でもいいと思います。綿だと軽すぎて倒れてしまうからです。

こんな感じになります。

次に顔になる部分に綿(5g)を入れて輪ゴムで止めます。少し斜め後ろ辺りで止めるといい感じです。
これも、ちょうど良いと感じた量です。
そして、止めた所の1センチぐらいの所をまた、カットしてください。

帽子になる方は、つばになる方を1センチぐらい折り返してください。

これだけで、ほぼできたようなもんです。

お目目と鼻を入れて、後はチークを綿棒でチョンチョンと入れます。
お目目は、目と目の間が1センチ7ミリが
ベストに可愛いです。(いろいろ試した結果)
鼻は目の位置より、ちょいと下ぐらいであまり下にすると無表情になります。
何回か入れ直し利くので、いいと思った位置で、針先にボンドをつけて、取れないようにしてくださいね。←危ないので。

ボタンを縫い付けて、マフラーまたは、リボンを巻いたら出来上がりです。(^-^)
マフラー、リボンは長めに巻いてから、ちょうどいい所で切ってくださいね。

以上です。最後まで、お付き合いくださり、ありがとうございました┏○ペコッ

LIMIAのお友達が、私の友人が入院してると話したら、お見舞いに持って行ってあげたら喜んでくれると思うよと言ってくれたので、メッセージつけたらいいかなと思いました。いろいろ一言メッセージつけて、プレゼントしたら、可愛いかもです。(^-^)

雪だるまは、季節ものと思います。冬ならではですね。暖かくなったら、中だけ取り出して、しまって冬にまた、飾ったりもありかと思います。お米、使ってしまってくださいね。簡単なので壊してもすぐに作れますからね(⌒▽⌒)

  • 142987
  • 3415
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー