大量のバッグをりんご箱で簡単に収納しちゃおう

大量バッグの収納に頭を悩ませていました。
子供の習字セット、絵の具セット、家庭科セット、手提げ、リュックその他もろもろ、、、
クローゼットに入れると奥にあるかばんがどれか見えないし、見えないのに場所はやたらとってしまう。
普段自分で使うバッグもリビングに置いておきたいのにフックにかけると場所もとるし、、、
そこで思いついたのが木箱収納でした。

  • 86345
  • 709
  • 5
  • いいね
  • クリップ

リンゴ箱を洗って、サンダーをかけよう。

ビフォーよりはだいぶきれいになったのですが、古材に近いりんご箱だったので濃いこげ茶色でした。
こげ茶の下地に淡い色の塗料は映えるので塗装する事にしました。

キャスターをつけよう。

塗装は下地の色も出したいので荒く塗ります。
セリアで耐荷重量20キロと描いたキャスターを4つつけます。

もう完成です。

好みでステンシルしても良いのですが、私はこの素朴なかんじが好きなので簡単ですがこれで完成です。
これから先は考えがあり、続きを作りたいと思いますのでそれは次回以降の記事で書きたいと思います。

その他の我が家のかばん木箱収納をご紹介したいと思います。

これは団地に住んでいた時、洗濯洗剤をしまう場所がなく地べたに洗剤をおいていました。
diy を始めたばかりの頃全てセリアの材料で、塗装もセリアの塗料で作りました。
材料費も1500円で出来て、きれいに片付いた為diyの魅力にどんどん引き込まれていきました。
引っ越してからは洗剤を置く場所を作ったので、今は私の普段持つかばんを収納しています。
私は普段持つかばんをリビングにおいておきたいのですが壁にかけても邪魔なので困っていました。
この木箱が大きさもピッタリで今では私のかばん収納になっています。

次は娘のかばんの収納です。

これは娘のかばん収納の木箱です。
針葉樹合板の9ミリの厚さで作りました。
塗装は娘がしました。
ステンシルシートは2枚で100円のダイソーです。
ホームセンターで針葉樹合板は90×180のサイズが980円位で販売されています。
木材カットコーナーでカットしてもらい、つくりました。
90×180サイズだと余るので、計画的にカットしてもらうと、1枚から色々な物を作る事ができますよ〜〜

まだまだ入ります。

普段持つかばん、習い物のかばん、習字セット、絵の具セット、リュック、まだまだ入ります。
下にあるかばんも上のかばんをどかすとすぐに探せます。
目隠しの為蓋を蝶番でつけました。

今回は息子のかばん収納です。

今回はりんご箱がある為塗装をしてキャスターをつけるだけで手軽に作れます。
学校の手提げ、リュック、防災頭巾と大容量なかばん収納です。
このまま使用するなら蝶番で蓋をつけて隠したいところですが、この先続きがあるので、これでひとまず完成です。
木箱でかばんを収納すると本当に使いやすいのでオススメです。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 86345
  • 709
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

インテリアが大好きです。 100均や端材リメイクも好きですが、DIYで自分好みのお家に変えていきたいと思っています。収納もDIYで整えて心地よい暮らしをしていき…

おすすめのアイデア

話題のキーワード