インテリアは、メインカラーを決めてから。我が家のインテリアの決め方をご紹介します。

北欧インテリア、和モダンインテリア、ナチュラルインテリアなどなど、こんなインテリアにしたいと言うイメージはあるけど、なかなか思うように決まらない。

そんな時は、メインカラーをまず決めてから他を合わせて行きましょう。

私なりのインテリアにするため、どうやってカラーを合わせたかをご紹介します。

  • 40781
  • 176
  • 0
  • いいね
  • クリップ

何をメインカラーにする⁉︎

私の場合、メインカラーはソファーのグレーです。
はじめは、なかなかソファーの色が決まらなかったのですが、グレーに決めてからは他の家具やクッション、ラグなどのイメージも出来てきました。

人によってはラグの色から決める人、カーテンの色から決める人もいると思います。
まずは、メインとなる家具、カラーを決めて、それに合わせて他の色も決めるとイメージしやすいですよ。

メインカラーの次に決めたもの

メインカラーとなるソファーの次に決めたのは、カーテンです。
私のインテリアのイメージでは、リビングをスッキリ広く見せたかったので、カーテンは壁と同じような色で落ち着かせてシンプルにしました。

カーテンは色や柄だけではなく、天井から下げたカーテン、窓枠から下げたカーテンなどでも部屋の雰囲気がかなり変わってきますよね。

そして次に決めたもの

次に決めたのが、テレビボードやリビングテーブルなどの家具です。
そう言った家具は、普通最初に選びがちですよね。

私はどこを目立たせるか、つまりメインになる家具はどれかをはじめに決めたので、他の家具はあまり目立たないようシンプルを重視しました。

なので、ソファーやカーテンを選んだあとに何度も何度もイメージしてリビングテーブルなどの家具を選んでいきました。

アクセントカラーは最後に

アクセントカラーとなるものは、最後に決めました。
もちろんアクセントカラー無しでシンプルインテリアも素敵ですよね。

シンプルでスッキリ見せたいリビングですが、私の場合ラグは少し濃い色を取り入れてアクセントを出しました。

カーテンでアクセントを出すのもいいですが、色って飽きてくることがありますよね。
ラグだと色に飽きた時、また違う柄や色のラグを敷いてインテリアを楽しめるので、カーテンよりは簡単に安くできます。
(coto.no.ieは現在ラグを敷かずに楽しんでいます。半年ほど前までは写真のようにラグを敷いていました。)

インテリアはなかなかイメージは出来てても思い通りに決めれるかと言うとなかなか難しいですよね。
私もたくさん悩みました。
でも、1つカラーが決まればインテリアのイメージがどんどん纏まってくるものです。

模様替えやこれからお家を建てられる方でインテリアに悩んでる方がいましたら、少しでも参考になればと思います。
Instagram(coto.no.ie)でも日々の暮らしなどを載せていますので、ぜひ覗いてみてください!

  • 40781
  • 176
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

Instagramでインテリア、収納方法などを主に投稿しています。今回お話を頂いて、こちらでもインテリアや収納方法をご紹介させて頂くことになりました。みなさんに…

おすすめのアイデア

話題のキーワード