プロパンガスがいつの間にか値上がり!トラブルを避けるための対処法

プロパンガスを使用していると、ガス会社から突然値上げを伝えられてトラブルになるケースがあります。プロパンガスの急な値上げはなぜ起きるのでしょうか。以下で、トラブルの対処方法と併せて紹介します。

  • 3234
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ

プロパンガスはなぜ値上がりするの?

プロパンガス会社からの急な値上げに対する問題が、毎年、国民生活センターに報告されています。以下で、トラブルが起こる原因をまとめました。

【プロパンガスは自由料金制であるため】
プロパンガスは自由料金制のため、ガス会社が料金を自由に設定できます。ガス会社によって設定の基準が異なるため、きちんと適正価格で販売する会社もあれば、不当に高い価格でガスを販売したり、好きなタイミングで値上げをおこなったりする会社もあるのが現実です。

【契約時に適正価格よりも安い金額で料金設定をする】
契約の段階で、あまりにも安い価格を提示してくるケースもあります。最初にコストを考えていない低価格設定で契約をすすめ、契約後に値上げして損失分を取り戻そうとする会社があるためです。

【正当な値上げかどうかの判断基準は? 】
正当な値上げかどうかを判断するために役立つのが、プロパンガスの価格の構成です。プロパンガスの価格でもっとも多くを占めるのが、配送費や人件費などの小売価格、次いで輸入価格、卸売価格と続きます。たとえば、輸入価格が上がれば必然的に卸売価格も値上げし、ガス会社がそれまでと同じ利益を出すにはガス料金に反映せざるを得ないでしょう。

輸入価格の高騰などの場合は、正当な値上げだと納得できますが、実際にガス料金の多くは人件費や配送費などの経費です。ガス会社が経費削減に努めることで、値上げをおこなわなくても済む可能性は十分考えられますが、契約者がガス料金の価格構成をすべて把握するのは不可能に近いのが現実です。プロパンガスの値上げを通知された場合、適切かどうかを判断するのは難しいと考えられます。

プロパンガスが値下げすることはある?

プロパンガスは値上げはされても、値下げすることはほとんどありません。実は、プロパンガスの原価であるサウジアラムコの輸入価格は、ここ数年で下がり続けていると言われています。そのように原価が下がっているにもかかわらず、ガス料金が下がらないのはなぜなのでしょうか。

【「原料費調整制度」が普及していないため】
「原料費調整制度」とは、原料費の変動に合わせて料金を変える制度で、都市ガスで採用されています。価格が決められる基準が明確で、原価が下がればガス料金も下がる仕組みです。

一方、プロパンガスで採用されているのは大半が「固定料金制」です。あらかじめ販売価格を固定し、原価に大幅な変動が見られたときに為替レートを確認したうえで、値下げや値上げをおこなう制度となっています。ガス会社が自由に価格を決めるので不透明な部分が多く、実際に値上げされても、値下げされていないのが実情です。

【ガス会社としては少しでも利益を出したいため】
ガスの原価に合わせてガス料金を値下げすると、利益率が一緒でも、相対して利益の総額は減少します。都市ガスでは、ウェブサイトなどで料金が明示されているケースがほとんどですが、プロパンガス会社では明記していないことが多く、契約者も原価の変動を知らないことがほとんどなので、実際は値下げしなくても問題になっていません。

【一度値下げしたら値上げしづらくなるため】
値下げした状態から、輸入価格の上昇などを理由に値上げをしなくてはならない場合、契約者がガス会社にクレームを言うケースが考えられます。ガス会社としてはトラブルを避けたいのが正直なところなので、あらかじめ値下げをしない会社が多いと言えるでしょう。

プロパンガスの不当な値上げから家計を守るためのポイント

プロパンガスは値段が下がらないうえ、値上げばかりされると思うと利用するのに躊躇してしまうかもしれません。しかし、不当な値上げをされないように契約者側が防衛策を取ることは十分可能です。ポイントを下記に紹介します。

【値上げ通知が来たら原価を確認する】
「原価高騰による値上げ」などの通知が来た場合、事実確認をおこないましょう。インターネットなどで調べることが可能です。

【良心的なガス会社へ乗り換える】
評判の良いガス会社へ乗り換えるのもおすすめです。複数の会社から見積もりを取り、適正価格で経営しているガス会社を探してみましょう。なお、先述したとおり、会社によってははじめに低価格で契約し、あとから値上げを通知してくる会社も存在します。プロパンガス会社を選ぶときは、適正価格で長く供給してくれる会社を探すのがポイントです。

まとめ

プロパンガスが値上げされるのにはさまざまな理由があります。正当な理由ならともかく、不当なものだと納得できないことのほうが多いでしょう。快適にガスを使うためにも、自分なりに情報を集めて、適切な価格でガスを提供してくれるガス会社を選ぶことを心がけてみてください。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」
1.まとめて最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
2.紹介企業は厳しい審査を通過した優良会社のみ!
3.補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 3234
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード