3歳から楽しめるフラワーアレンジ《第1回》

  • 1494
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ

《オリジナルの花瓶を作って、お花を飾ってみよう!》

美しくて色とりどりのお花から生み出す、華やかな「フラワーアレンジメント」。
楽しさと癒し効果もあってとても人気ですよね。

でも・・
「フラワーアレンジメント」というと、「おとな女子の習い事」というイメージはありませんか?
じつは、お花に触れることは小さなお子様にこそ、とても良い体験になるのです。

感性を豊かにし、アート感覚も磨けるお花のアレンジメント、これから、すてきな親子時間を過ごせる《お子様向けアレンジ》をご紹介してまいります。

はさみが使えればOK!
今回は5歳&2歳ガールズと、一緒にチャレンジしてみました。

材料

空き瓶 毛糸 はぎれ ワイヤー ビーズ リボン 両面テープ ボンド
好きなお花適量

①空き瓶を準備します。
我が家のキッチンから見つけてきたのはこの3つ。

②両面テープを瓶につけて、好きな毛糸を巻きます。
はぎれを貼ってから毛糸を巻いても、楽しいですよ。

③花瓶のネックレスを作ります。
ワイヤーに好きなビーズを通して、つなぎ目をねじって留めます。

テグスでも良いのですが、小さなお子様には硬めのワイヤーのほうが簡単。
ワイヤーの端をテープでとめておくと、ビーズが抜け落ちません。

④リボンなどをボンドで貼り、デコレーションします。

⑤出来上がった花瓶に水をいれて、挿すお花を選びます。
花びら部分をぎゅっと握らず、茎を優しく持つように教えてあげてくださいね。

⑥お花の長さを決めましょう。
お花がたくさんお水を吸えるように、茎を斜めにカットします。

⑦好きなように、花瓶に挿して完成!
それぞれのお花の高さ、お顔向きを変えると、動きが出て素敵に仕上がります。

空き瓶が、こんなにかわいく個性的な花瓶に大変身。
2人も大満足でピース!

ベランダのテーブルに飾ってみました、
手作りのぬくもりがあっていいですね。

お子様と一緒にお花屋さんに行って、
お花を選ぶのも楽しい時間になります。

季節のお話や、色のお話などしてみてくださいね。

  • 1494
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フラワーコーディネーター

「Atelier Eclat(アトリエ エクラ)」主宰、フラワーデザイナー。兵庫を中心に、フラワーアレンジやアクセサリーの制作販売・レッスンを行い、身近にお花の…

おすすめのアイデア

話題のキーワード