お年玉を渡す人数が多い…よし、なら作ろう

我が家は甥っ子と、親戚の所のお子様が数多くいます。100円のポチ袋だって数が重なれば結構な出費。更に好みの物が見つからない…よし、なら作ろう。と思い立ちました。よければお付き合いくださいませ〜

  • 31249
  • 192
  • 0
  • いいね
  • クリップ

我が家は甥っ子と親戚の所の子供達が多数くいてます。とっても可愛い子達なので、おばちゃんとしては年末になるとお年玉用意するのが何気に楽しみです。しかし、しかし。毎年ポチ袋を探す、これがなかなか気にいる物がない。いや、子供に渡すんだからアニメとかでいいんじゃないの?って母に言われましたが、渡す本人が気に入ったものをあげたいと思うわけですよ。自己満足ですが。
で、とりあえず100均で無難なものを見繕って購入し、母に見せた所、ポツリと一言。


「なんか地味だね。」


うん、それは同意しよう(笑)


よし、ならば作りましょうかねと家にあるもので作ったのが今回のポチ袋達。

上にアップしている物が今回の完成品。なにせ人数が多いので簡単な作りのものにしました。一番手間がかかったのが、消しゴムはんこを彫る作業くらいです。

消しゴムはんこを彫っている作業工程は撮り忘れていましたが、彫り方はパッケージなどに記入されていますのでそちらを参考にしてもらった方がいいと思います。

ハンコができたら、それを適当な大きさに切ったクラフトペーパーに押していきます。

ハンコを押し終わったペーパーを筒状にノリで貼り付けて行くのですが、今回、数年前の誕生日プレゼントとして同僚に頂いたノリを使用。その名も「tenoriてのり」さん。テープ状のノリなのですが、使いやすくてびっくりしました。これ写メでわかりますでしょうか?
手も汚れないし、ひっつくまでの待ち時間も無い。それでいてどんな形に持ったとしても剥がれたりしない!工作する人間にとっては大変便利なノリでした。今どこかの文具店で置いてくれてるのかなー?使いまくって無くなってしまう前に、詰め替えを購入しておきたい…

もうここまで作業が終われば、あとは中にお年玉を入れて封をするのみになります。お子様達が遊べるように持ち手もアクセントとしてつけて、完成〜♪

いかがでしたでしょうか?
ちなみにクラフトペーパー、消しゴムはんこ、持ち手は百均で揃いますので、総額300円くらいで何十個もできると思います。(インクやハンコを作る際の機材は金額の中に含まれてません。)
まだ子供達が小さいので、渡すお年玉も少額。市販のポチ袋だと大きいので、開けた時にがっかりしないかなーといつも心配しておりましたが、これならまぁ許してもらえるかな?と思ったり(笑)

可愛いのができたと自己満足しております。

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました〜。

  • 31249
  • 192
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リミアを1日に何回も眺めてはDIYやインテリアのアイデアを勉強したり、それを使わせて貰っては楽しんでおります。家具を断捨離してる途中でリミアアプリと出会ったので…

おすすめのアイデア

話題のキーワード