ひと工夫で、100均商品が使いやすくなる!!

気軽に試して使える安価な収納小物や入れ物を使って、毎日が楽しく、持っているものがより使いやすくなりヒントをご紹介いたします。

  • 139356
  • 642
  • 2
  • いいね
  • クリップ

100均の品物や収納小物にする工夫

粘土ケースに、こまごまとしたものを入れて、きれいに、しかも使いやすくします。

我が家でいれているものは、
・ストロー
・石鹸
・そうめん
・プラスティックのカトラリー
・お弁当グッズなどなど

我が家のキッチンは、引出しが程ないこと、奥行のない棚があることで、
引出し収納は、せず、粘土ケースに助けてもらって、使いやすくしています。

②ニトリ+無印良品の小物入れで、デュエット

ニトリのボトル用収納ケースに、無印良品の小物入れを取り付けて、キッチンで使用しています。
コンパクトに必要なものがまとまっていて、使いやすいです。

③セリアのボックス+仕切り

ボックスの中を引着ることで、使いやすさがアップします。
我が家は、仕切った中には、ドライアイの私が、数個ずつ処方いただいた目薬を収納しています。
仕切ったことで、小物も、入れやすくなります。

④ドリンクボトル

かわいいデザインのドリンクボトル。
たくさんの種類が販売されています。

飲み口の大きさは、様々ですので、入れるもののよって使い分けることで、取り出しやすさも異なります。

我が家では、キャンディーとチョコレートを入れています。
見た目もおしゃれで、本体も軽く、プラスティックなので、子供にも安心して取り出してもらえます。

チョコやキャンディー以外のも、コーヒーミルクや砂糖、スティックなどを入れて使うこともでき、
アイデア次第で、様々な収納用品として、使うことができます。
幅をとらない、おしゃれな収納ができがります。

日々の気づきや整理収納の付いてのお話、お掃除について、いろいろなお話をブログにつづっています。良かったら、ぜひ、覗いてみてください。

  • 139356
  • 642
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

その他

整理収納コンサルタントその場限りでない、ずっと続く整う収納とおうちを提案誰にでも片付けはできるということを、自分の経験から伝えるべく、毎日ブログで発信しています…

おすすめのアイデア

話題のキーワード