蒸し器がなくてもなめらかな口当たりの茶碗蒸しを作る方法

口当たりがプルンとなめらかで、口いっぱいに広がるうま味の効いただしと卵のハーモニー。
茶碗蒸しは家で作るのはちょっと…
と思っていらっしゃる方に必見です(^^)今日は、蒸し器がなくても家で簡単に作れる茶碗蒸しレシピのご紹介です。

  • 26754
  • 441
  • 0
  • いいね
  • クリップ

茶碗蒸しの作り方の簡単な流れ

まずは、だし汁を作り冷めたら卵と混ぜ合わせ卵液を作り、器に具材を入れ卵液を流し入れ、後は鍋で蒸すだけ。

具材はお好みのものや、冷蔵庫にあるものでお試し下さい。
今回は、お手軽に作れる上、低コストの「わかめ」を使います。
茶碗蒸しにわかめ??
それが、とってもあうんです(^^)
磯の香りが卵液に広がって。
それでは作っていきましょう〜♪

材料・2人分

・卵Lサイズ 1個
・乾燥わかめ 10g
★水 200cc
★塩 小さじ1/2
★薄口醤油 小さじ1
★みりん 小さじ1
★かつお節 3g
・三つ葉 少量
●薄口醤油の代わりに、普通の醤油でも代用可能です
(その場合は、小さじ1/2にして塩をひとつまみ増やして下さい)
●三つ葉の代わりに、お好みの青菜でも代用可能です。

作り方・調理時間20分

①★を耐熱ボウルに入れ、600wで2分レンジ加熱して冷ます。
(かつお節はお茶パックに入れると、だしをとった後、かつお節をこす作業が省けます)

②海老は殻をむき背わたを取り除き、●を加え良く揉み込み、流水で洗う。
器に乾燥わかめ、海老を入れる。 

③ ①に卵を加え良く溶きほぐし、
茶こしを器に当てて流し入れ、切った三つ葉をのせ蓋をする。
(気泡があればスプーンで取り除く)

④器の半分ぐらいに当たる水を鍋に入れ強火にかけ、沸騰したら弱火にし、③を入れ鍋の蓋をし10分加熱する。(火傷をしないように気を付けて下さい)

取り出す時は、網じゃくしなどにのせると、取り出しやすくなります。
かなり熱くなっていますので、気を付けて下さい。

最後に

いかがでしたか?
意外と簡単に作れる茶碗蒸しを、
家でもお気軽にお試しいただけると嬉しいです。
沸騰した鍋に入れる時と、仕上がった時に取り出す時は、
かなり熱くなっていますので、くれぐれも火傷には気を付けて下さいね。
今回は、海老と乾燥わかめを使用しましたが、お好みの具材でもお試し下さい(^^♪

ブログでは、作りおきやお弁当など更新させていただいてますので、
遊びにいらして下さい(^^)
↓  ↓  ↓

お肉、お魚、野菜、大豆・卵、タレ、ご飯もの、ドレッシングなど120品の作りおきレシピを掲載。
作りおきおかずを組み合わせた、献立コーデもお役立ち、
作りおきをされない方も普段の食事作りにも、ご利用いただけます。
↓   ↓   ↓

  • 26754
  • 441
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

料理研究家。【著書・盛るだけつめるだけ毎日かんたん作りおきおかず】Nadia Artist。クックパッドレシピエール。livedoorブログOF THE YEA…

おすすめのアイデア

話題のキーワード