ちゃんぽん亭総本家の年末年始の営業について

ドリームフーズ株式会社(本社:滋賀県彦根市幸町74-1 代表者:山本英柱)が運営する「ちゃんぽん亭総本家」は、商業施設に入る一部の店舗を除き、2017年の大晦日の営業を14時までとし、18年の元日を休業日とする方針を決定した。山本英柱社長は「当社従業員のQOL向上のために元日は家族と過ごす時間にしようと方針を決めた」と話す。

  • 137
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

■ドリームフーズ流働き方改革で、お客様満足度を高める!

同社はフランチヤイズ店舗も含めて全国に67店舗を展開しており、例年だと年末年始の営業は週末同様の来客があるため、経営上は重要度の高い時期である。にもかかわらず、休業に踏み切るのは同社従業員のQOL(Quality O f Life)をいかにして高めるかを検討して導いた結果だ。

同社では、近年の外食産業における深刻な人材不足を補うためには、オペレーションの自動化や省力化による生産性向上への取り組みが必然と捉え、券売機やキッチンモニターシステム、自動発注システムの導入などへの設備投資を活発に行ってきた。また、人員配置の最適化を狙ったチーム統括体制や、ダイバーシティに対応した時短社員制度、ウィンターキャスト制度など、さまざまな工夫を行い、同社流の働き方改革を推し進めてきた。

今回の、年末年始営業を縮小するという思い切った経営判断も、同社流の働き方改革の一環であり、大晦日や元日に働く従業員が一斉休業してリフレッシュすることで、仕事へのロイヤリティを高め、引いてはより高い顧客満足度の提供に繋がる前向きな施策であると、同社山本社長は語っている。

■WEB

・ドリームフーズ株式会社公式HP:www.dreamfoods.co.jp/

・ドリームフーズ株式会社採用公式instagramページ:

・ちゃんぽん亭総本家公式HP:

・ちゃんぽん亭総本家公式facebookページ:

・ちゃんぽん亭総本家公式ツイッター:

【プレスリリースPDFダウンロード】

  • 137
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

メディア・ライター

生活者と企業をつなぐインターネットサービスです。インテリア、グルメ、ファッションなどと様々なジャンルの企業の最新情報が集まっています♩

おすすめのアイデア

話題のキーワード