【DIY】パンチングボードと竹串で色々②~収納付き筆立て

パンチングボードと竹串で簡単な棚が作れたので色々作ってます。
纏めると長くなりそうなので、いくつかに分けてご紹介します。

第2弾の今回は、小さい塗料の他に、ネジや金具が収納できる筆立てを作りました。

  • 14124
  • 117
  • 4
  • いいね
  • クリップ

工具類の収納スペースに物が増えたので、細々したものを纏めるため新たに収納を作りました。

入れるものは、筆と100均の塗料、ネジや金具です。

追加素材と組み立て

パンチングボードと竹串の他に、カットできるタワシ(写真左)と金網2枚、うち1枚は幅7センチにペンチでカットしたもの(写真右)を使います。

パンチングボード 穴φ5ミリを幅5穴、高さ8穴でカットします。

竹串 φ4ミリ23本を金網の長さ➕ボード厚にカットします。(組み立てでズレるので少し長めにカットしました)

写真の配置(上2段目横一列、下横一列、5段目奥側3本、右から縦2列目、3列目全てと、前面下2本)で収納編と同じように組み立てます。

金網は結束バンドで固定。
1番下の棚に合わせてカットしたタワシを敷きます。

クラフト紙で作った折り紙の箱にネジを入れて、はんこでネジの大きさが判るようにしておきます。

どちらから見ても判るように、両面の内側にも小さく押してます。

前から
後ろから

竹串2列目の間に、金網に立てかけるように筆を立てて、ネジや金具は上段と裏の棚に、前に100均の水性塗料もピッタリ収まりました。

これで完成。
ここまでご覧下さりありがとうございます。

  • 14124
  • 117
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめのアイデア

話題のキーワード