【動画】カーボン紙で簡単サインボードをDIYで作ろう!

LIMIA編集部によるDIYチャレンジ☆ 今回は、maca homeさんのアイデア『【ステンシル】もう切り抜かなくていい!手書きでサインボード*細い字も曲線も簡単!』を参考にDIYにチャレンジしてみました。男前インテリアにぴったり♪ 作り方を動画でお届けしますよ。

  • 4796
  • 43
  • 0
  • いいね
  • クリップ

サインボードのDIYで用意するもの

材料

・木の板
・カーボン紙
・書きたいデザイン(印刷したものでも可能)
・マスキングテープ
・水
・アルミカップ

道具

・刷毛
・使い古した筆ペン
・鉛筆
・ペンキ(白)
・アクリル絵の具(黒)

サインボードの作り方

1. 木の板に白のペンキを2度塗りします。

2. 板の上にカーボン紙をのせ、その上に写したいデザインをのせ、鉛筆で外枠をなぞっていきます。

3. アルミカップに黒のアクリル絵の具と少量の水を入れ混ぜ合わせます。こうすることで文字を書くときに滑り書きやすくなります。筆ペンに絵の具をつけ、写した文字をなぞっていきます。

おしゃれなモノトーンのサインボードの完成です♪

写して、なぞるだけなのでどんなデザインでも描けるかんたんDIYでした♪ 使い古した筆ペンがなければ、そのまま使える筆ペンで書いた後、つや消しニススプレーをすることで擦れても滲みにくくなります。この方法でサインボードやルームプレートなどいろんなものをDIYしてみてくださいね。

LIMIA編集部では、みなさんのアイデアの中から素敵なアイデアをピックアップし、動画にして配信しています。 今回はこちらのアイデアを参考にさせていただきました。 みなさんもぜひチャレンジしてみてください!

【ステンシル】もう切り抜かなくていい!手書きでサインボード*細い字も曲線も簡単!

最近、カリグラフィーのような字体が流行ってますよね。 そういった曲線の多い字体ってステンシルで切り抜くのは結構大変で。 とくに私は、ステンシルを切り抜く作業が嫌いなので、どうにか他にいい方法が無いかと思って、こんな方法を考えてみました。 記事を最後まで読んでいただくと、この方法のメリットやデメリット、そして、私が個人的にこの方法をオススメする理由なんかも書いてあるので、良かったら最後まで読んでみて下さい(*'ω'*)

maca home


LIMIAからのお知らせ

WEBから1分で予約可能。
お財布と心が笑顔になる家事代行サービス

  • 4796
  • 43
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード