史上初(※1)!ブルーライト(※2)対策成分(※3)配合 累計50,000本(※4)突破のUVジェルが新機能追...

株式会社ウエニ貿易(本社:東京都台東区 代表取締役社長:宮上光弘)は、「アクア シャボン UVジェル ウォータリーシャンプーの香り」を2018年2月15日(木)に発売いたします。うるおいは欲しいけどべたつくのはいや!という働く女性のこだわりに応える“みずみずしい”のに“さらさら”、さらに毎日の日焼け対策にぴったりな新機能を追加したUVジェルを開発しました。

  • 446
  • 4
  • 0
  • いいね
  • クリップ

「アクア シャボン UVジェル」は2016年2月の発売以来、働く女性を中心にご好評いただいております。人気の理由は、しっかりうるおうみずみずしい使用感と、日焼け止め特有のニオイが気にならない優しいシャボンの香りです。

より働く女性のニーズに合わせ、従来品の“みずみずしさ”はそのままに、さらさらパウダーを配合し、潤いが続くのにさらさらな使用感のUVジェルを開発しました。さらに、近赤外線カット成分(※5)およびブルーライト(※2)対策成分(※3)を配合し、毎日の日焼け対策にぴったりの処方です。

【本商品のポイント】

働く女性の日焼け止め選びのこだわりは2位がさらさら、3位がうるおいと使用感重視*。

※複数回答式・6位以下は省略。

(2014年2月マイナビウーマン調べ/全国/22~34歳女性有職者/N=234)

出典元:マイナビウーマン 2014年3月24日

まるで水のような触感。“みずみずしく”伸びのいいジェルタイプ さらさらパウダー配合。塗った直後から肌“さらさら”に。 生コラーゲン(水溶性コラーゲン)配合(※6)。べたつかずに“みずみずしく”潤う。 近赤外線カット成分(※5)・ブルーライト(※2)対策成分(※3)配合。毎日の日焼け対策にぴったりの処方。 日焼け止め特有のニオイが苦手な人に。優しいシャボンの香り。 デリケートな肌にも。パッチテスト済(※7)。 外出前にさっと手早く塗りやすい、たっぷり使えるポンプタイプと外出先でもこまめに塗り直せる、持ち歩きにぴったりなサイズの2サイズ展開です。

2サイズ並べて置きたい、さりげない柄続きのデザインでインスタ映えも!

【商品概要】

ブランド名:アクア シャボン 商品名  : UVジェル ウォータリーシャンプーの香り 容量 / 価格: 260g / 1,350円(税抜)、90g / 900円(税抜) 発売日  : 2月15日(木) 取扱い店舗: 全国のバラエティショップ、GMS、ドラッグストアを中心に販売

【ブルーライト汚染(※8)による肌の老化】

近年、スマートフォンが毎日の生活に欠かせない存在になりつつある中、スマートフォンを長時間使用することによる問題が増えてきています。例えば、スマホ首(首の筋肉が凝り固まる)、スマホ腱鞘炎(指関節の腱鞘炎)、スマホ老眼(近いものが見えにくくなる)など、その影響は確実に広範囲に広がってきています。

これだけの悪影響があるとされているスマートフォンですが、女性にとって重要な問題が指摘され始めています。それが「スマホ焼け」です。

「スマホ焼け」とはスマートフォンやパソコンを長時間使用することにより、肌に色素沈着を起こしてしまうことです。スマートフォンやパソコンなどから発せされるブルーライトが原因で起こります。

ブルーライト(※2)とはパソコンやスマートフォンなどから発せられる光に含まれている「青色光」のことです。人間が目で見ることができる光の波長は約400~800nm(ナノメートル)ですが、400nmより波長が短くなると紫外線、700nmより長くなると赤外線と呼ばれます。ブルーライトの波長は380~500nmで、紫外線に非常に近い、強いエネルギーを持つ光です。

出典元:ブルーライト研究会

ブルーライト(※2)は角膜や水晶体で吸収されることなくダイレクトに網膜に届くため、目に対する影響が心配されていますが、目だけではなく肌にも悪影響があることが徐々にわかり始めています。

日本ロレアル株式会社の研究によると、ブルーライト(※2)が肌細胞を変色させ、さらに、ブルーライト(※2)による色素沈着は、UVBによるものよりも鮮明で消えにくいことが明らかになりました。 ブルーライト汚染(※8)を防ぐには、UVAを防ぐことができるUVケア商品では、ブルーライト(※2)は防げないため、ブルーライト対策専用の新たな対策が必要です。

※1 アクア シャボンにおいて ※2 可視光線中の青い波長 ※3 カカオ種子エキス(整肌成分) ※4 当社の累計出荷本数 ※5 酸化チタン ※6 生き物の中での構造と同じ状態を保ったコラーゲンのこと(保湿成分) ※7 すべての方に肌トラブルが起こらないということではありません ※8 高度に情報化された生活習慣に伴う人工的なブルーライトへの曝露を意味する

「アクア シャボン」のご紹介

「アクア シャボン」は、性別や年齢を問わず、爽やかで清潔感のある香りを好む人をターゲットに、香水を中心としたボディケアやヘアケア商品を取り揃える化粧品ブランドです。せっけん、シャンプー、柔軟剤など、日常に溶け込む、清潔感があり癒される香りにこだわった商品を開発。朝出かける前、化粧直しの時、汗をかいた後、くつろぐ時間、仕事、デート、友達と遊ぶ時など、シーンを選ばずに使うことができる商品を展開しております。

「アクア シャボン」シリーズのご紹介「アクア シャボン」シリーズは、“泡(シャボン)”をテーマにした香りの4ブランド。“香りで毎日の生活が楽しくなる”を提案するライフスタイルフレグランスで、販売本数490万本(※9)とヒット中。いつでも誰もがまとえる香りの「アクア シャボン」、子どもを持つ働くママ向けの「ママ アクア シャボン」、忙しく働く女性に向けた「アクア シャボン スパコレクション」、運動時に気分をリフレッシュする「アクア シャボン スポーツ」があります。

【株式会社ウエニ貿易のご紹介】

時計、ファッション雑貨、フレグランス等のブランドを取り扱う専門商社です。海外ブランド品の輸入卸において業界ナンバーワンのシェア(※10)を持っています。輸入卸として培ってきた実績とノウハウを礎に、日本正規代理店・オリジナルブランドの事業を拡大。フレグランスではサムライやジャガー、グレの総代理店を務める一方、メーカーとしてアクア シャボン シリーズやボトコラックスブラックを開発する等、幅広いビジネスモデルで多数のブランドを展開しています。

※9 2017年11月末時点の累計出荷本数 ※10 当社調べ

  • 446
  • 4
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

メディア・ライター

生活者と企業をつなぐインターネットサービスです。インテリア、グルメ、ファッションなどと様々なジャンルの企業の最新情報が集まっています♩

おすすめのアイデア

話題のキーワード