Y_SZ邸

戸建ての家具を製作させて頂きました。
キッチンとダイニングを仕切るカウンターが欲しいとのことでした。
シンクの手元がダイニングから見えないようにとちょうど良い高さをお客様とのお打ち合わせで検討しました。
キッチンとダイニングの両方から物が取り出せるよう、両サイドどちらにも扉がついています。
こちらのご家庭は、普段からお客様を招くことが多いので、使い勝手と見栄えもかなり気にされておりました。
仕上げ材は、既存のシステムキッチンの仕上げ材に近いものを選ぶことによってお部屋に統一感を出しました。
同じ素材で、レンジ台も製作しました。

  • 535
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 535
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

家具は生活空間の一部であり、生活・暮らし方を彩るものだと思ってます。住まいの生活、お店の雰囲気など、家具によって大きく変わります。私たちの仕事は、単に家具をつく…

おすすめのアイデア

話題のキーワード