デッドスペースを有効活用できる♪突っ張り棒で簡単DIY♡

お家の中にあるデッドスペースに棚をつけて活用したいけど、大きな穴は開けたくないし、、、という方も多いですよね!!
わたしも入居当時は大きな穴を開ける勇気がなかったので穴を開けずに突っ張り棒を使って簡単にDIYでいくつか収納できる場所を作っていました!
誰でも簡単にできる突っ張り棒を使った収納方法をいくつかご紹介します♡

  • 199414
  • 1150
  • 3
  • いいね
  • クリップ

洗面台と壁の間につけた洗剤置き場☆

これは入居したばかりの頃に初めてDIYで作った洗剤置き場です☆
ホームセンターでちょうどいい長さの棚板を購入してさらに同じ長さで細い板を棚板の全面になる部分にL字に付けて突っ張り棒が見えないようにしました!!

(ちょうどいい長さの板が売っていない場合はホームセンターで好きな長さにカットしてもらえます)



突っ張り棒は100円ショップで購入したものを使っていました!
太さのあるつっぱり棒で耐荷重がそれなりにあるものを選ぶと洗剤などの重さのある物を乗せても大丈夫です(^^)

冷蔵庫と壁の間に付けた隙間収納☆

こちらは冷蔵庫と壁の間の30センチほどの隙間に付けた隙間収納です☆
この下にはゴミ箱を置いているのですが上の部分のスペースがもったいないなと思ってつけてみました!
棚板はカラーボックスの使わなかった棚板がこの隙間にぴったりのサイズだったのでカラーボックスの棚板を使用しています。

突っ張り棒は30センチ前後の物を使用しているのですがこの長さの突っ張り棒だとどうしても1本が細いので4本のつっぱり棒を等間隔につけて棚板をのせています!

等間隔でつける事で細めの突っ張り棒でもすごく重いものでなければ問題なく置いておけます♪

キッチンの引き出しの奥につけた鍋のフタ置き場☆

こちらは鍋やフライパンを収納しているキッチンの引き出しの奥につけたお鍋のフタ置き場です☆
お鍋のフタの置き場に困っていた時にここのスペースがもしかして使えるのではと思い付けてみたのですが便利だしデッドスペースを活用出来たのでとても使いやすくさらに引き出しの中がスッキリできたので良かったです♪
こちらには中くらいの太さの突っ張り棒を2本使っています!
フタはそんなに重い物ではないので2本くらいでバランスよくつければ問題ありません♪

ホームセンターはもちろん最近は100円ショップにも色々なサイズの突っ張り棒が置いてありますので棚を作りたい場所の長さと、置きたい物の重さに合った突っ張り棒を用意すれば誰でも簡単にDIYをする事ができますよ♪
賃貸の方やお家を建てたばかりでまだ穴は開けたくないなーという方、簡単に収納スペースを作りたいという方、色々組み合わせて突っ張り棒で出来る簡単DIYによかったら挑戦してみてください♪

  • 199414
  • 1150
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

はじめまして(^^)中学生、小学生、幼稚園児の3人の子を持つワーキングママです♫基本は面倒くさがりやのズボラな性格なのですが、お家はキレイな方が自分も家族も気持…

おすすめのアイデア

話題のキーワード