【DIYショップ巡り #2】アンティーク調ツールが楽しい〔DULTON JIYUGAOKA〕

さまざまな木目の板材や無骨な工具類……。DIYのお店に、そんなイメージをもっていませんか? 実は、女性が使っても違和感がなく、むしろ「オシャレ」と思わせるような工具類やちょっとしたリメイクアイテムを取り扱っている“オシャレDIYer御用達”のお店があるんです。その中でも今回は1988年創業の〔DULTON〕が展開する〔DULTON JIYUGAOKA〕店をご紹介します♪

  • 26009
  • 244
  • 2
  • いいね
  • クリップ

オシャレな街、自由が丘でもひときわ目を引く印象的な建物

〔DULTON JIYUGAOKA〕店は、東急電鉄自由が丘駅から徒歩5分。多くの人が行き交う賑やかな場所に、1年半前の2016年4月8日、オープンしました。

外観は、重厚感のある建物と印象的な大きな窓が特徴的。中2階を含む1〜4階(屋上)まで5フロアすべてが売り場となっています。

1階は、女子の大好きな小物や雑貨がいっぱい! ひとつひとつ手に取りたい心を押さえて、中2階のアンティークブックを横目にDIYを取り扱っている2階へと急ぎます。

階段を上がってすぐ目につくのは、キラキラと昭明を反射させて光るメタル製のアイテムたち。ただ、売り場レイアウトは月ごとに変更するとのこと。次の機会には、ガラリと変わってカラフルなアイテムが出迎えてくれるのかもしれません。

奥へと進むと、壁に取り付けるフック、引き出し用ノブ、ドアサインなどが並びます。表札など、オリジナルの文字を並べたいなら、《Metal Letter》をどうぞ。アイアン製のハウスウェアは、どれもアンティーク調で、新しいのにどこか懐かしさを覚えるようなアイテムばかり。

中でも人気なのは、単体では何の変哲もないような三角形の壁掛けタイプの《トライアングル フック》。絵皿や古書を飾るだけで、ぐっと特別感が増すのだそうです。

また、横置きでは工具入れに、立てて飾り棚としても使える木箱も人気アイテムのひとつだとか。新品なのに、まるでずっと昔から使っていたような佇まいがあるため、お部屋にしっくりとなじみそうです。

この時期、特にオススメ(かつ人気)なのが、“使わないときも使える”オシャレなケースに入った工具セット。ペンチや各種ドライバーアタッチメントなど、ちょっとしたDIYをするのに十分なツールが入っています。

ミニ版もあり、こちらはなんと税込で1,026円。どちらの外箱も、デザイナー渾身の図案が施されているため、包装紙を使わず、そのままリボンをかけるだけで素敵なギフトになります。手作りをはじめたばかりのお子さんやお友だちにプレゼントしても喜ばれそうですね。

グリーンからはじめる!? そんなDIYもアリ!

さらに上がっていくと、そこはガーデニンググッズのフロア。グリーン好きな人にとっての癒やし空間があらわれます。

塗装がはげていたり、少し欠けていたり。どれひとつとして同じものがないのではないかと思うような小さなポットや、そのままインテリアになりそうな流木、エアープランツなどが所狭しと並んでいます。

もしかしたら、こういう観葉植物が好きで、市販の棚では大きさが合わないから自作する――そんなDIYerもいるのかもしれませんね。

ちょっと足が疲れたら、DULTONショップで唯一ここだけにあるというグローサリースタンドでひと休み。オリジナルコーヒーや各国のスナック菓子、ボトルビールといったアルコール飲料も楽しめます。

込み入った相談があるなら、屋上の相談ルームへ。大量購入やお部屋のレイアウトなどについて、プロからのアドバイスをじっくり受けることができますよ。

DULTONが提供するアイテムは「便利じゃないかもしれないけれど、心に豊かさを感じさせる」を合言葉に作られたものばかり。重くて古めかしい、ガラクタのようにも見えるモノたちをインテリアに取り入れたら、なくしていた何かが見えてくるのかもしれませんね。

【DULTON JIYUGAOKA】
●住所: 東京都目黒区緑が丘2-25-14
●電話:03-6421-4875
●営業:11:00~20:00
●定休日:年中無休(年末年始除く)

●ライター 渡辺まりか


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!

  • 26009
  • 244
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード