指編みって簡単!道具なしでほっこりかわいい小物づくり♡

冬になると登場するのが毛糸の小物。市販でもかわいいものはたくさんありますが、せっかくなら手作りしてみませんか? 大変だと思われがちな編み物ですが、手だけでできる指編みなら簡単にできちゃいますよ☆ 今回は、編み物経験ゼロのリミア編集部スタッフが指編みで小物づくりに挑戦しました!

  • 41945
  • 298
  • 0
  • クリップ

指編みの基本♪

「指編み」とは言葉の通り、編み針を使わず指だけでする編み物のこと。毛糸さえあれば簡単にできるのがポイントです☆ いろいろなやり方があるのですが、今回は編み物未経験のスタッフでも挑戦できた基本的な「リリアン編み」をご紹介します!

まず、毛糸の端を左手の親指に結びます。そして、毛糸を写真のように交互に残りの指にかけ、人差し指まで戻ってきたところで準備は終了!

人差し指まできた毛糸を手の甲側から手前へ持ってきて、写真のように親指と人差し指の間にかけます。ここからいよいよ編みはじめていきますよ☆

ひとつ前の手順で持ってきた毛糸の下から、準備段階で指にかけた毛糸を引き出し、指にもう一度かけなおします。これを小指から順番にやっていきます。

小指の次には薬指というように人差し指まで終わったらそこで「1段目」終了となります。そして、また手の甲側から毛糸を持ってきて、同じように繰り返します。

しばらく続けると手の甲側にリリアンができていきます☆

編み終わったら写真のように毛糸の端を指の毛糸に通して端の処理をします。編みはじめは指から毛糸を外し、親指に結んでいた毛糸の端をそのまま引けばとまりますよ。心配な方は端を結んでもかまいません。

1.ほっこりヘアアクセサリー編

まずはシュシュ。それほど長く編まなくて良いので、初心者でも挑戦しやすいアイテムですよ♪ 編み終わったら端っこを残った毛糸でつなぎ、中にヘアゴムを通したらできあがり! 忙しい毎日でもすきま時間に作れてしまうのが嬉しいですね♡

そしてこちらは冬らしいヘアバンド。リリアンを長めに編み、シュシュと同じように端をつなげればそれだけで完成! 作るのが楽しくて2種類作っちゃいました♪ 色と太さを変えると雰囲気も違ってきますね。太めのものが好きな方は2本つなぎ合わせてもかわいいですよ♡

2.編み物の定番! マフラー編

編み物といえばまずはマフラーを思いつく方も多いのではないでしょうか。そんなマフラーも指編みで作れますよ! お好みの長さのリリアンを3本作ったら、同色の毛糸を編み目に交互に通してつなげるだけ。今回はショートマフラーを作ってみました♪ 色や長さを変えれば、大人でも子どもでも使えます。

3.リリアンをアレンジ☆ モチーフ編

最後にリリアンをアレンジして作るお花のモチーフをご紹介します♡

アレンジといっても作り方は簡単! リリアンを作ったら端の毛糸を写真のように通していくだけ。今回は35段のリリアンだったので、5等分をして7段ごとに通しました。

逆の端にも通したら両端の毛糸を結んで留め、通した方の毛糸を引けばお花に形になります。仕上げにはくるみボタンをボンドで付けてみました♡ 同じ作り方で4等分にすればクローバーモチーフになります♪

たくさん作ってお部屋に飾るのもおすすめですよ☆

まとめ

今回は編み物未経験のスタッフが失敗せずに作れたものをご紹介しましたが、とても簡単にできるのでぜひ一度やってみてくださいね。 短時間でできるので、冬休み期間中のお子さまと一緒に作るのも楽しそうですね。自分で作ったヘアアクセサリーはきっと一番のお気に入りになりますよ♪ この冬は指編みで気軽に編み物を楽しみましょう☆

  • 41945
  • 298
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード