食器棚にある、美観と安全性を両立した工夫

株式会社パモウナ

  • 4594
  • 13
  • 0
  • いいね
  • クリップ

どんなに使い勝手がよくて自分好みのデザインであっても、安全面での対策が十分でないと安心できません。
どんなに安全対策がなされたものであっても、デザインが好きではなかったり使いにくいものでは物足りないですし、本末転倒です。

’’Pamouna’’の商品はデザイン面の美しさと機能性はもちろん、安全性も両立した工夫がなされています。

高さオーダー上置きに秘められた工夫

上置は通常高さ325mmですが、お客様のご自宅の間取りに対応できるよう、受注生産で高さを210mm~600mmの範囲で1mm単位の指定をすることが出来ます。

天井に梁がある場合でも、梁に合わせて上置の形状をカスタマイズできる「梁カット」が可能なので、内部もきれいに仕上げながらピッタリとフィットさせることが出来ます。



オーダー上置と梁カットによって家具が間取りにフィットすることで、視覚的に美しくなりますね。
そもそも日本人の繊細な感性は、スッキリと整っている空間に美しさを感じるといわれています。天井に合わせてきれいに家具を収めることで、空間としての美しさは格段に際立ちます。

さらに、収納性の視点。
限られたスペースの中でゆとりある収納力を確保するには、天井までの高さを有効に使いたいものです。
天井までのデッドスペースを無くすことは収納力の向上に繋がります。

上置に常備された転倒防止機能



そしてこれら2つの工夫は、安全性を高めることにも繋がっています。
家具から天井までの隙間をほとんど埋めることによって、転倒の可能性を減少させる。
それに加えて上置きに常備された転倒防止機能を使用することで転倒を未然に防ごうという対策をとっています。

転倒防止用カスタマイズ・オプション

上置がなかったり少し高さが足りない場合でも、オプションやカスタマイズで転倒防止機能をつけることができます。

『 転倒防止機能付きフィラー 』

30mm~209mmで高さオーダーが可能なフィラーです。
すっきり隙間を埋めて見た目を良くしながら内部の転倒防止用耐震金具で転倒の危険を少なくします。

XYタイプ
W=横幅(単位:mm)
XGタイプ(意匠登録)

万が一の地震時、家具の転倒を避けるために独自開発した、フィラーにも付属する転倒防止用耐震器具です。

転倒防止器具は、複数のアジャスターを使用し、天井と家具をしっかりと固定します。
上置の幅に合わせてアジャスターの数を変更します。そして天井面に平均に力が加わるように、面と面で接合しているので確かな安定性を発揮し、より確実な固定を可能にしています。





『 TV転倒防止金具 』

地震などの揺れでTVが転倒してしまうのを防止する金具です。

思わぬトラブル時でも人を守る耐震ラッチ

多くの’’Pamouna’’商品の開き扉に装備されている金具『耐震ラッチ』です。
これによって地震や思わぬ家具の傾き、転倒の際に開き扉が開いて中身が飛び出してくるのを防止することが出来ます。





他シリーズ ダイジェスト

こちらから他シリーズ記事のダイジェストをご覧いただくことができます。

パモウナ リンク

記事では紹介しきれなかった情報などもパモウナのホームページや電子カタログに詳しく載っているので、下のリンクからそちらもご覧ください。

  • 4594
  • 13
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

キッチン、リビングの収納家具を中心としたメーカーブランドです。シンプルで洗練されていること・機能的であること・そして永く使える家具であることをフィロソフィーとし…

おすすめのアイデア

話題のキーワード