冬はほっこり煮物はいかが?タコのやわらか煮

いよいよ年の瀬が迫ってきました。
親戚やご友人など、なにかと集まり事が多くなるこの時期。
覚えておくと便利なおいしい煮物のご紹介です。

  • 6061
  • 85
  • 2
  • いいね
  • クリップ

いいタコが釣れました。

お刺身、揚げ物、焼き物、煮物、酢の物・・・
どんな調理法でもおいしくいただける“タコ”。

これだけ立派なものが揃うと腕が鳴ります。

しかもタコは低カロリーでタンパク質・亜鉛を多く含んでいて、特にタウリンが豊富。
なんという優等生でしょう。。

今回は煮物に!

年明けの親戚の集いに向けて、今回はやわらか煮を作ってみます。

まずは下ごしらえ!
生のタコはぬめりをとるために、塩で“もみ洗い”します。
そして、数分ほど下茹でをします。

用意するものはこれだけ!

・タコ
・強炭酸水
・しょうゆ
・みりん

ポイントは炭酸水!
タコは炭酸水で煮るとすごく柔らかくておいしくなりますよ◎

いざ、調理開始。

炭酸水とお水を1:1の割合で、タコが浸るくらいに入れます。
しょうゆとみりんは1:1、濃さはお好みで。

そして、おとし蓋をしてとろ火でコトコト30分煮ます。

さぁ、完成です。

シンプルながらどこか懐かしい、おいしいタコ煮の完成です。


そのままでももちろん十分おいしいですが、
今回は鷹の爪と大粒の梅干しを入れて【割烹風】にしてみました。
これもまたいい感じ!

今晩の一品に、またお正月の一品にいかがでしょうか?

  • 6061
  • 85
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード