【野菜高騰対策】もやしと豚こまのキムチ炒め丼

野菜高騰時でも買いやすいのは、「もやし」と加工品の「キムチ」。
この2つと豚肉を組み合わせれば、ボリューム感も出ますよ。

  • 14614
  • 263
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは!

野菜のお値段が高くても、いつも安定してリーズナブルな「もやし」と「キムチ」を使うのがオススメです。
ごはんに盛って、「のっけ丼」にしてさらにボリューム感が出ます。


では、作り方です!

材料と作り方

【材料:2人分】

もやし 1袋
豚こま切れ肉 50g

キムチ 100g
オイスターソース 大さじ1

ごま油 大さじ1

刻みネギ 適量

ごはん 2膳分

1:フライパンにごま油を熱し、豚肉を炒めます。

2:キムチとオイスターソースを混ぜます。

3:1.のフライパンにもやしも加えて炒め、2.のキムチを加えて手早く炒めます。

4:どんぶりにご飯を盛り、2.をうえからのせ、刻みネギをトッピングします。

もやしと白菜キムチのシャキシャキ感、野菜の食べごたえがあります。
キムチにオイスターソースを加えると、辛さがまろやかになり、コクがさらに出るので、食べやすくなります。



どんぶりにせずに、アレンジすることもできます。
一品おかずとして盛り付けたり、焼きそば麺を絡めて、キムチ焼きそばにすることもできます。
アレンジレシピも楽しめます。




ここまで読んでいただき、ありがとうございました!




毎日更新中です。よかったらご覧くださいませ。

  • 14614
  • 263
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

節約アドバイザー・節約料理家の武田真由美です。手間もお金もかけずに、ちゃーんとおいしいおうちごはんが大好きです。レシピ開発・テレビ出演・講演・クッキングショーを…

おすすめのアイデア

話題のキーワード