【2020】おすすめの人気アロマキャンドル8選!

2020年におすすめするアロマキャンドル8個を紹介します! 口コミで人気のブランド〔サボン〕のアロマキャンドルや、お手頃な値段のものをそろえました。また、ブランドのアロマキャンドルが人気の理由や選び方も伝授しますよ。プレゼントを探している方も、自分へのご褒美が欲しい方も必見♪

  • 5347
  • 16
  • 0
  • いいね
  • クリップ

アロマキャンドルの香りに癒されよう♪

癒やしの代名詞ともいえるアロマキャンドル。今ではさまざまな種類が登場し、人気を集めています。プレゼントや自分用にアロマキャンドルを選ぼうとすると、その種類の多さに驚くはず。どれを買ったらいいか迷ってしまう方も、少なくないのではないでしょうか?

そこで今回はLIMIAがおすすめするアロマキャンドルを12種類紹介していきます。〔サボン〕〔ロージーリングス〕〔タン〕など、人気ブランドから厳選しました。口コミで高評価のものや、リーズナブルな値段のものがそろってますよ! プレゼントや自分用にアロマキャンドルを買おうとしている方は、参考にしてくださいね。

アロマキャンドルの特徴

アロマキャンドルは、心地よい香りを楽しむだけではなく、心と体にさまざまな影響を与えます。安眠効果や心に鎮静効果のあるアロマキャンドルを使うと、日常生活のストレスから解放された気分になりますよ♪

また、インテリアのアクセントとしてもアロマキャンドルはぴったり。ドライフラワーや陶器と合わせることで、スタイリッシュな空間を演出できておすすめです。

〔サボン〕をはじめとするブランドのアロマキャンドルが人気の理由

アロマキャンドルの素材は、天然由来のもの、石油系のもの、合成化合物に分けられます。中でも天然由来の成分を用いて作られているものは素材本来の特徴によって効果が異なり、有名な高級ブランドの多くは天然由来の成分を使った体に優しいアロマキャンドルを作っています。

さらに、高級ブランドのアロマキャンドルは色や形などデザインがおしゃれです。部屋に飾るだけで特別感を演出できるほか、インテリアとしても空間を彩ってくれます。その秀逸なデザインから、プレゼントの品としても人気があるのです。

ブランドのアロマキャンドルの選び方とは?

ブランドのアロマキャンドルの選び方として、香りで選ぶか、それを持つ人の好みに合わせるかの2つが挙げられます。リラックスしたいときにはフローラル系の香りを、頭をすっきりさせたいときには柑橘系の香りを選ぶと良いでしょう。

プレゼントの場合には特に、アロマキャンドルを贈る相手の好みに合わせるのがポイント。スパイシー系の香りか、甘い香りが好きかは好みがはっきり分かれます。普段使っているシャンプーやハンドクリームの香りを参考にするのがおすすめですよ♪ 

ブランドのアロマキャンドルの値段の予算とは?

人気のブランドアロマキャンドルはお手頃価格の700円のものもあれば、1万円を優に超える値段のものとばらつきがあります。たとえば、人気ブランド〔ロージーリングス〕のアロマキャンドルは、1万円程度と高価ながら約60時間ほど使うことができ、長期間香りを楽しめます。

自分の目的にあった値段のアロマキャンドルを、選びたいですね。

アロマキャンドル8選! 口コミで人気のサボンなど

LIMIAがおすすめするアロマキャンドルを12個紹介していきます! 〔サボン〕や〔タン〕などの人気ブランドのものや、口コミで評価が高いアイテム、リーズナブルな値段のものがそろってますよ。お気に入りのアロマキャンドルを見つけてくださいね。

ホームフレグランスブランド〔ロージーリングス〕のアロマキャンドル

〔ロージーリングス(ROSY RINGS)〕のボタニカルコレクションは、自然の美しさをそのまま閉じ込めたかのようなデザイン。ひとつひとつハンドメイドで作られており、季節の花やスパイスの香りが心地いい安らぎを与えてくれます。

フルーティーな香りが魅力の《Apricot&Rose》や、ウッディーでフレッシュな香り漂う《Forest》など、種類は全部で9つです。

ナチュラルスキンケアブランド〔タン〕のアロマキャンドル

〔タン(THANN)〕のアロマキャンドルは100%植物成分。オリエンタルな花や果実、樹木の精油がエキゾチックな香りを放ち、まるで南国にいるかのような気分に浸れます。

オレンジ油やタンジェリン油、ナツメグ油をブレンドした柑橘系の香りが魅力で、気持ちをリフレッシュさせてくれます。高級ホテルのスパなどでも使われているほど上質な香りを、ぜひご自宅にも♪

ホームフレグランスブランド〔ロリア〕のアロマキャンドル

〔ロリア(LOLLIA)〕のアロマキャンドルは、かわいらしいフェミニンなデザインが魅力的です。手作業で作られており、グラスに描かれた繊細な模様が乙女心をくすぐります。

《プティパフュームドルミナリー》は淡いパープルの模様がロマンティックな一品。バニラやココナッツ、ジャスミンの香りが、見慣れた部屋に甘さをプラスしてくれますよ。

レディースブランド〔トッカ〕のアロマキャンドル

〔トッカ(TOCCA)〕のアロマキャンドル《クレオパトラ》は、グレープフルーツとキューカンバーをブレンドして生み出した珠玉の一品。その名に恥じぬロマンティックで女性らしい香りが、ゆらめくキャンドルの灯りと共に部屋中に広がります。

丸いクラシカルな箱も高級感があってすてきですね。自分用としてはもちろん、プレゼントなどにもおすすめですよ。

フレグランスブランド〔ロタンティック〕のアロマキャンドル

〔ロタンティック(Lothantique)〕のアロマキャンドルはフランス製であり、そのほとんどが雄大な自然を有するプロヴァンス地方で作られています。

《Le bouquet de lili(ブーケ ドゥ リリ)》シリーズは、“ Lili”という女性が束ねた純白の花束を意識したアイテム。清純なオフホワイトのパッケージと、繊細でやわらかな香りが女性らしいアロマキャンドルです。

フレグランスブランド〔ラルチザン・パフューム〕のアロマキャンドル

“香りの職人”という意味を掲げるブランド〔ラルチザン・パフューム(L’Artisan Parfumeur)〕のアロマキャンドルです。《イヴェールキャンドル》は、個性的なシルバー仕上げが施されたセラミックのホルダーに入っています。

職人の手によって作られたキャンドルはクールでかっこいい! 女性だけでなく男性へのプレゼントにもぴったりの一品です。

フレグランスブランド〔グラスハウス〕のアロマキャンドル

〔グラスハウス(GLASSHOUSE)〕のアロマキャンドルは品のあるガラスの器に入っており、2本の芯でロウを溶かします。まんべんなく熱が行き渡るので溶けやすく、香りがすぐに部屋中に広がります。

フタをして火を消すので、焦げ臭さがアロマを邪魔することがありません。

バス&ボディケア、ライフスタイルアイテムブランド〔モア〕のアロマキャンドル

〔モア(MOR)〕はオーストラリア発のブランド。伝統的な天然成分を用いて、エレガントで上品なアロマキャンドルを生み出しています。こちらは《センチャバーベナ》というアイテム。レモングラスとユーカリプタスの力強く爽やかな香りと、クレメンタインとメイヤーレモンのフレッシュな香りを感じられます。

ブランドのアロマキャンドルでリラックスしよう♪

LIMIAおすすめのブランドアロマキャンドルを12個紹介しました。アロマキャンドルは日々の暮らしに癒やしをもたらしてくれるアイテムです。

シーンに応じて使い分けたり、お好みに合わせてそろえたりと幾通りもの楽しみ方ができます。ぜひご紹介したブランド&アロマキャンドルを参考に自分だけのすてきなアロマキャンドルを探してみてくださいね。

▽アロマキャンドルがさらに気になる方はこちらをチェック

  • 5347
  • 16
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード