【簡単なワッペンの付け方】おしゃれなトートバッグアレンジを紹介

かわいいデザインで、子どもから大人まで人気のある「ワッペン」。洋服や小物のワンポイントになり、100均や手芸用品店で販売されているアイテムを組み合わせると、自分だけのデザインを楽しめます。今回は、100均アイテムを使ったトートバッグのアレンジ方法を紹介。ワッペンを使ったおしゃれなオリジナルバッグを、ぜひ作ってみてくださいね。

  • 23456
  • 49
  • 0
  • いいね
  • クリップ

オリジナルのトートバッグが欲しい!

たくさんの荷物が入るトートバッグ。カジュアルなコーディネートにもよく合うため、愛用している方も多いのではないでしょうか。しかしシンプルなデザインだからこそ周りとかぶってしまう……という難点も。そんなときは、かわいいワッペンを使ってオリジナルトートバッグを作ってみませんか?

今回は、ワッペンが売っている場所から、アレンジのやり方まで紹介します。ぜひ参考にして、世界で1つだけのすてきなトートバッグに仕上げてみましょう。

◼︎目次
1. かわいいワッペンを購入できる場所
2. 必要なもの
3. ワッペンをつけてみた
4. 可愛くするポイント
まとめ

1. かわいいワッペンを購入できる場所

トートバッグをアレンジするワッペンは、手芸店や100均で手に入ります。100均でもそれほど品質は落ちないため、安価でリメイクしたい方は100均がおすすめです。

2. 必要なもの

今回用意したものはこちらです。
・シンプルなトートバッグ(無地であるとなお良しです)
・ワッペン数種類
・フェルト
・バッグの縁を華やかにするかばんテープ

ちなみに今回は使用しませんでしたが、100均の手芸用品コーナーではフラワーワッペンも売られていました。

シンプルなトートバッグに付けるだけで、女性らしい雰囲気になります。フラワーワッペンをひとつだけ付けてもすてきですし、いくつか付けたら華やかな印象になるのでおすすめです。

3. ワッペンをつけてみた

今回はアルファベットのワッペンを付けてみます。このワッペンはフェルトで作成しました。

2つの英字を用意してイニシャルに。字体を工夫すれば、自分だけのオリジナルバッグになりますね。シンプルなデザインなので、大人の女性が持っても違和感がありません。

英字のワッペンを1つ加えるだけでも、オリジナリティのあるデザインになります。高級感ある大きめの英字なら、1つだけでも印象的になるでしょう。

また、同色のフェルトを用意し、丸めて紐にしたら、付け根を結んで持ち手に付けてみましょう。シンプルなアレンジでも自分流になります。

●ワッペンの縫い付け方

ワッペンを直接布に縫い付ける場合は、バックステッチという縫い方をします。バックステッチとは、刺繍などにも使われている縫い方です。布の裏側から針を出し、縫い目を一目分後ろに戻り針を刺します。次に針を表にだすときは、二目分先に出してください。

なみ縫いとは異なり、返し縫いになっているため、縫い目が丈夫でほつれにくい縫い方になっています。

返し縫いをなみ縫いのように仕上げる方法を半返し縫いといいます。このやり方は、半目分戻って一目分先に縫うことでできます。

ワッペンの縁をぐるりと囲いたいときには、まつり縫いをします。裏側から針を出し、少し先の布糸を1本すくい、斜めに針を引き出しましょう。この作業を繰り返します。

4. 可愛くするポイント

トートバッグはワッペンだけでなく、リボンやフリンジなどでアレンジすると可愛く仕上がります。100均にはいろいろな材料が揃っているので、好みの材料を探してみてくださいね!

まとめ

シンプルなバッグに飽きてきてしまった人は、今回紹介したワッペンを付ける方法でアレンジしてみませんか。

市販のバッグを使うため、手作りが苦手な人でも取り組めます。時間がない人でも簡単にアレンジできるため、ぜひチャレンジしてみてください!


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し
2.太陽光発電の簡単相談

  • 23456
  • 49
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

手作りアクセサリーや手作りバッグ、レジン、ペーパークラフトなど幅広い範囲のハンドメイドの実例記事をご紹介致します!世界に一つだけ、自分だけのハンドメイド作品を作…

おすすめのアイデア

話題のキーワード