キッチン大掃除!プロがやってる手順とポイント

大掃除の強敵「キッチン」

ヌメヌメ、ベトベト、ガビガビ…

いろんな汚れがありますね。

全部すると大変なので、12月大掃除の時期にあった掃除ポイントと

キレイに早く仕上がるコツをご紹介します。

  • 175907
  • 2844
  • 1
  • いいね
  • クリップ

こんにちは、自然派ハスウクリーニング「HappyLife」山崎由香です。

大掃除進んでいますか?

大掃除とは、来年も幸せに暮らせるように願い、幸せの神様「歳神様」を呼び込むための掃除と言われています。


キッチンは火の神様「竈神」がおられます。

いろんな呼ばれ方があります。へっつい様、おくど様など…

火難よけ、料理上手、家族和合など、嬉しいご利益いっぱい!

楽しくキッチンのお掃除しましょうね(^^♪

12月の大掃除で掃除しなくていい場所

寒い時期に向かない掃除場所があります。

それは「レンジフードの内部」



理由は、寒さで油が固まるから!



レンジフードの中は、油だらけ。

3年経つと、なかなかな油の塊になり、自分では手が付けれないことに。

では、いつすればいいの?



春・夏・秋=暖かい時

気温が暖かいと、レンジフード内部の油も緩みます。



自分で分解してお掃除するなら、1年に1回

3年以上たった頑固な油汚れは、3年に1回、プロのハスウクリーニングがオススメです(^^♪

キッチンを早くキレイにする手順

掃除の基本は「上から下」

全ての掃除のスタートは上です。

理由は、ホコリは「上から下」に落ちるから。

キッチンの上はどこになるでしょうか??



例えば…

①照明(ホコリ取り)

②収納棚の上の段(ホコリ取り・表面拭き)

③レンジフード表面

④コンロ表面

⑤収納棚(表面拭き)

⑥シンク周り



いろんなお家のケースがあるので、自分の家にあったお掃除手順「上から下」を一度考えてください。

手順リストが出来たら大掃除スタートです!

①②ホコリ取りは「油」に注意

照明のホコリ取りは、カバーを外すのが一番早いです。

ここは、背に高い男性の出番!

「高いところ取ってくれないかな?」と誘って大掃除に参加してもらうのも手です(^^♪

カバーの中には虫が入っているので、ごみ箱の上などで払って下さい。



カバー表面は、油でギトギト。ホコリも取れにくい状態です。

ここは「お湯とセスキ炭酸ソーダー」を使います。

お湯をかけて、油を緩ましてアルカリ性の洗剤で洗っていきます。

セスキ炭酸ソーダー水の作り方は下記をクリックしてください。

最後は吹き上げて終わりです。

③レンジフードの表面

表面はこまめに吹き上げるのが一番楽なお掃除法です。

しかし、1年間溜まった汚れでもこの方法なら大丈夫!

ベトベト油汚れもスッキリ綺麗にしちゃいましょう(^^♪



*ホコリと油のかたまりが沢山積もっている場合の掃除法



拭いてもべたつく「油とホコリが混ざた最強の汚れ」

レンジフードの上などは大変なことになってます。

そんな時は、いきなり拭くのNG.

プラスチックのヘラやポイントカードで、汚れをそぎ落とすといいですよ。

相手よりもやらかいプラスチック製品などを使用することで、傷つけづに油汚れをそぎ落とすことができます。

そのあとは、セスキ炭酸ソーダー水で拭き上げ、水拭きしてください。

④~⑥も同じ、セスキ炭酸ソーダー水で拭き上げ、水拭きで完成

油汚れはセスキ炭酸ソーダー水を使ってくださいね。

そして、シンクのお掃除は絶対最後に!

掃除の途中で、道具や手を洗います。

だから、先にシンクを洗い上げても、また、汚れてしまうんです。

最後にシンクを磨いて、水分を吹き上げると完成です!



キレイなキッチンで、来年も家族円満、幸せに過ごしましょうね!

自分で掃除するなら、HappyLifeの植物エコ洗剤がおすすめ。

私たちプロが、ハウスクリーニングで使用している洗剤です。

手肌に優しく、環境にも優しい、汚れが良く落ちる洗剤です。

レンジフードなどのハウスクリーニングは、HappyLifeにお任せください!

現在、秋の大掃除 受付中です(^^♪

毎年11月12月は混みあいます。おすすめは9月10月!

お早めにご予約くださいね(^^♪

  • 175907
  • 2844
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハウスクリーニング

大阪府箕面市「自然派ハスウクリーニング」Happylifeの山崎由香です。植物洗剤にこだわり、アレルギー体質の方・子ども・ペットなど敏感体質の方にも安心してご利…

おすすめのアイデア

話題のキーワード