【DIY】カラーBOX活用!100均アイテムで子どものオモチャ収納に!片付けも自分でね!

子どもが成長してきて、細かいおもちゃが増えたので、収納を増やしたくて考えました。とにかく面倒で、板をカットしたり採寸も最小限にしたくて、ダンボールを活用しています。

  • 13250
  • 176
  • 0
  • いいね
  • クリップ

初めて投稿します(о´∀`о)

LIMIA見るのが大好きで毎日チェックして、真似したりすることも多いですが、今回は発信側になってみました!
あんず です😄
よろしくお願いします!

オモチャ収納どうしよかな

1歳5ヶ月になる娘、指先が器用になってきて、細かいことが出来るようになり、小さいおもちゃが少しずつ増えて来ていました

いただきもののオモチャもあったり、いつの間にか増えてますね。

とりあえず、最初は右下のニトリで買ったボックスに入れていたのですが、あまりにごちゃごちゃ過ぎる!!
っと思い立ち、遊びやすい&片付けやすいようにしてあげよう!っとやってみました!

家にあるもので何とかならないか?
とか、色々考えたりやってみたけど、うまくまとまらず。
セリアに行ってみることに(´∀`)

そして、ゲットして来たものが、こちら。

左から
●コルクシート 2枚
●FIT BASKET 4個
●ミニステー 2個

あと、写真撮り忘れたけど
●マスキングテープ 白

このFIT BASKETって商品、いいですねー✨こーゆーの探してた!!って思った!

洋服がかけてあるものも実は二段カラーBOXに作り変えてます(о´∀`о)洋服の下に2つ並べて置けるバスケット探してたー!!これ、めちゃいい!
スタッキング出来るタイプで、成長と共に使い方が変化しても何かと使えそう🎵

カラーBOXを上下に仕切る為の板を作成します。

家にあった、ダンボールをカラーBOXの大きさに合わせてカット。コルクシートも同じ大きさにカット。
コルクシートはシールになってるので、ダンボールとくっつけて強度とバスケットの滑り止めの役目☆

下の写真がカット後のもの。

仕切り板の作成

実は、この2つ寸法計ってないんです(о´∀`о)

コルクボードの幅がぴったりだったので、それに合わせてカット!
ズボラな私にはちょうどいい!!

これ、発見した時は『オォォォー!!』っと思わず叫びました(笑)

棚の位置決め

さすがにこの作業はメジャーが必要でした(笑)

なんとなーく大まかに決めて、BOXに鉛筆で印を付けて、マスキングテープで固定。
ネジ穴の位置に印を付けておきます。

鉛筆でマスキングテープの上からプスっと穴あけて、ぐるぐるして印です。

全箇所の印が付けられたら、一旦、ネジの下穴をあけて、固定していきます。

この時、隣り合ってる壁の両側のミニステーが同じ位置だと、ネジ同士がぶつかるので、気を付けて!

あんずは危うく、やりそうになりました(笑)

1つ目の固定をした時点で気が付きました!

完成

ミニステー全部取り付けて、最初に作った仕切り板を乗せて、完成です。

ダンボールの切断面が嫌でマスキングテープを貼る予定ですが、写真はその前(^_^;)
まだコルクシートもくっついてません。

そして、上にバスケットも設置するとこんな感じー(о´∀`о)

うん、いい感じに仕上がった!!!

あとはバスケットに何が入ってるかプレート付けたら分かりやすくなりそうだな!

完成後、すぐに娘がバスケットを引っ張り出して遊んでくれていたので、出しやすさの面では合格!

お片付けは、まだまだかな〜^ - ^

お子さんのオモチャや、小分けしたいものがある時は、ダンボールを使うという手もありですよ(o^^o)

  • 13250
  • 176
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめのアイデア

話題のキーワード