【100均DIY】セリアグッズでつくる海外風ナチュラルクリスマス飾り

100均アイテムをちょこっとリメイクして、海外風のクリスマス飾りに変身させました。電動ドライバーなど難しい道具は一切使わずに誰でも簡単にできます♪

  • 77199
  • 847
  • いいね
  • クリップ

クリスマス2017

11月もなかばを過ぎ、クリスマス気分が高まってくるころですね~。
こいのぼり・ハロウィンはスルーしても、クリスマスははずせない!という方が多いのではないでしょうか。
わがやも少しずつクリスマスディスプレイをはじめました♪

今年のクリスマスのテーマは
『海外の海辺のおうちに似合う 素朴でナチュラルなクリスマス』
長っ(笑)
赤緑ゴールドのTHEクリスマスカラーも大好きですが、
今年はちょっとシンプルに木・白・グレーのクリスマスを楽しみたいと思います。

毎年熱いセリアのクリスマスグッズ

毎年たくさんのクリスマスグッズが並ぶ100円ショップ。
セリアにも100円とは思えないクオリティのものがたくさん出ていました。
そんなセリア商品をちょっとだけリメイクして、海外風のクリスマス飾りを作ってみました。

準備したのはこちら

・リース(セリア)
・ボールオーナメント2つ(セリア)
・星のオーナメント(セリア)
・雪の結晶のオーナメント(セリア)
・電飾(セリアにもあるそうですが、うちの近くには売ってなくて、IKEAのものを使いました)

・麻ひも(前から家にあったもの)
・流木(海で拾ったもの)
・まつぼっくり(次男の保育園カバンにずっとはいってたもの)

ーーーそのほか使ったものーーー
・はさみ
・アクリル絵の具

作り方

まずはリースを解体します。
ペンチで切ろうと思っていたのですが、よく見たらワイヤーをねじってありました。

このねじねじをほどきます。
ペンチを使わなくても「ふんっ!!」と ちょっと力をいれればできました!
ここをほどくとリースがまっすぐになります。

まっすぐになったリースを流木に麻ひもでくくって止めます。
麻ひもが丸見えにならないように葉っぱの形を整えます。
ちょっと流木を見せた方が『海辺の~』のテーマに合うかなと思って、こんなふうにしてみました。
これで土台は完成です♪

土台ができたら飾りを準備します。

セリアで買ってきた雪の結晶のオーナメントをちょこっとリメイク。
もともとは茶色で、赤いひもがついていました。
紐は使わないので切ってしまい、白いアクリル絵具でペイント。
色を変えるだけでイメージががらりと変わります!

土台に電飾を巻いて、コードが目立たないように葉っぱの形を整えます。

そこにボールオーナメント、星のオーナメントをぶらさげて
ペイントした雪の結晶とまつぼっくりは乗せてるだけです。
しっかりつけたい場合はグルーガンでとめるか、てぐすなどでつけたらいいと思います。

そしてできあがったのがこちらです★

『海外の海辺のおうちに似合う 素朴でナチュラルなクリスマス』
っぽいなと思ってもらえるとうれしいです*(人'v`○)

そのままでもかわいい100均グッズですが、色味を揃えること、ナチュラル素材のものを選ぶことで、さらにお値段以上に見えると思います!

夜の漆喰壁にうつる感じが好きで、トイレの手洗いの上に飾ることにしました。
さっそく気づいた家族たちにも好評でした♪

IKEAの電飾は以前に買ったので値段は忘れてしまったのですが、
セリアやダイソーで買えば、全部で600円でできちゃいます♪

棒は流木じゃなくて、公園に落ちている枝でもかわいいと思います。
30分ほどでできるので、ぜひ作ってみてください。

最後に色壁(ここはドアですが)、柄の壁など、合せる壁によっていろんな雰囲気になっていいな~と思ったので、その写真も紹介させてください。

  • 77199
  • 847
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

築30年の家をDIYでセルフリノベして住んでいます。ナチュラルでシンプルで海外っぽいインテリアが好きです♡夫婦と9歳・4歳兄弟の4人家族です。みんなが暮らしやす…

おすすめのアイデア

話題のキーワード