短時間・手軽に・低コストで「賃貸アパート感」を拭い去りたい!《第1弾☆100均キューブボックスで調味料スタンド》

結婚を機に初めて実家を出た私は「新居は
カフェ風の可愛いお家にするんだ〜」と意気込んでいました。

しかし、現実は厳しい。

引っ越しや結婚式でお金はすっからかんになり、家賃の安さ重視で選んだ賃貸アパートでの生活が始まりました(´-`).。oO

もちろん私もパートに出てることになり、なかなか自由な時間が確保できない。その上、木を切ったりくっつけたりなどDYIと呼べるほど大掛かりに何か作るのは面倒。

それでもなんとかこの「賃貸アパート感」を拭い去りたい…(´・ω・`)ワガママ

☆賃貸アパートだけど少し気分転換したい
☆働いていて時間がない
☆DYIとまでいかずとも何か作ってみたい
☆手間と費用は少ないにかぎる
など、同じような思いの方の参考になれば嬉しいです( ˘ω˘ )

  • 30913
  • 130
  • 2
  • いいね
  • クリップ

ステンレスの冷たい印象を受けるキッチンを少しでも温かみのある印象に変えたいなぁ…と思い、まず手始めに調味料の置き方をアレンジしてみました(^_^*)

一般的な賃貸アパートのシンクです(´ω`)一段高くなっている部分に調味料スタンドを設置しようと考えました♪

⒈計画を立てる

何事も事前の計画が大切。計画を立てないでフィーリングだけで突き進むと、後で取り返しがつかなくなり、費用と時間が無駄になる…そんな経験を何度もしました(笑)

①完成イメージを持つ
・キッチンのどの位置に調味料スタンドを配置したいのか
・どの調味料をそこに置きたいのか
を考え、簡単に絵でまとめておきます(^^)

②計測
・調味料スタンドを配置したい場所にどのくらいのスペースがあるのか
・置きたい調味料がどのくらいの大きさなのか
をメジャーで計測し、完成イメージ図に書き加えておきます(^^)

今回は、調味料スタンドを配置したい場所にコンセントがあるので、その位置もメモしておきました_φ(・_・


⒉材料の購入

メモとメジャーを持って、いざ100均へ向かいましょう♪気になるものがあったら、サイズをしっかり確認して購入しましょう。今回は、大・中・小と大きさの違う3つのキューブボックスを購入しました(^ ^)


⒊アレンジ

同じく100均で見付けたニスを購入しました。筆は家に使わない物があったので、それを使うことに☆

今回購入したニスは、手軽さと安さから「水性」にしてしまいましたが、用途に合わせてどんなニスが良いのかは、その都度よく考えた方がいいですね(・ω・)

キッチンで使うので、水がかかると色落ちするのかな…と不安になり、最後に家にあった靴用の防水スプレーを振りました(笑)今のところ色落ちせず使えています。

ダイソーで探しましたが、他にも色んな色の種類がありましたよ(^^)1回では少し色が薄かったので2度塗りしました!
最初はこんな色でした!触った感じもザラザラ。
①内側→乾かす→②外側→乾かす→③片面の縁→乾かす→④もう片面の縁…と順番にニスを塗っていきます。写真は②の後です☆彡

⒋完成!

コンセントは、ミキサーや電動泡立て器を使う際に使用するので、塞いでしまわず、すぐ避けられる写真立てで隠すことにしました(*^o^*)

こんな初心者の私でも簡単にできたので、できない人はいないはず!いろんなキューブボックスでぴったりの調味料スタンドを作ってみてください(о´∀`о)

コンセントが隠れないようにキューブボックスを配置します。
コンセントの位置に写真立てを置きました♪
  • 30913
  • 130
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

初めまして☆彡もともと図画工作が好きで、それを活かせる仕事に就きたいと思い、幼稚園教諭をしていました。結婚を機に退職してしまったので、今度は自分の生活の中で手作…

おすすめのアイデア

話題のキーワード