家具のカタログで目にする「突板」って…何?

家具のカタログなどで「板の材質」を表しているところに
「突板」「突き板」「ツキ板」と書かれていることがあるわけです。

これってどういうものなの?

というのが今回のお話し♪
板の表面の材質を表している言葉なんですね~。

  • 4152
  • 21
  • 0
  • いいね
  • クリップ

どうもこんにちは!

あなたの暮らし応援アドバイザー。
北海道の標茶(しべちゃ)にある平田家具店、

店長の平田敬(たかし・弟)です!



今回は「家具の用語解説」的なお話を。

家具のカタログを見ていると、
板の材質などのところに「突板」
って書いていることがあるんですね。


この「突板」って一体何?

っていうのが今回のお話です♪


カタログなどにこんな風に書いてあるわけなんですね~。
これがどういうものなのが説明していきますね!


突板とは?

これ、まずそもそもなんて読むか、というと。

「ツキイタ」と読むんですね。

カタログなんかでは
「突板」「突き板」「ツキ板」
と表記が統一されてなかったりするんですが…

すべて同じ読み方で同じ板を表している言葉なのです♪


店長は「突板」と呼ぶ派なので、
以下は突板で統一していきますね~!


どういう板なの?

突板がどういう板なのか、言うと…

天然の木をスライスした「うす~い板」を
ベニヤなどの表面に貼った板

ってことなんです。


家具って「天然の木の板」ばかりじゃなく、
色々なタイプの板が使われているんですね。

以前に紹介した「MDF」とか「パーティクルボード」、
「フラッシュ構造」「ハニカム構造」など…

いわば「人工的に作った板」と言いましょうか。


そういった板の表面に
「木を薄くスライスした板」
をくっつけるわけなんです。

それが「突板」というものなんです♪


↑「MDF」「パーティクルボード」「フラッシュ構造」など…
それぞれどんな意味?と気になった方はこちらの記事もどうぞ!


実際の板でご説明します。

まずはこちらの写真をご覧くださいな♪

板の断面図。
赤い線を引いた部分が「薄くスライスされた木の板」。


上の写真で赤い線を引いた部分が
「木を薄くスライスしたもの(突板)」なんです。
すごく薄いのがわかりますよね~。

一般的には厚さは0.1~0.6mmくらいなんですが、
ここは製品によって違いがありまして、
もっと薄いものや厚いものもあったりするわけです。


「突板」は正確には「天然木をスライスしたもの」を指すんですが、
上の写真のように「突板を貼られた板」を「突板」と呼ぶこともあるんですね。

(「突板を貼られた板」は正確には「天然木化粧合板」と呼ばれます)


「板の正確な呼び名」を突き詰めていくと
かなり面倒くさい記事になりますので、今回は省略しますね(笑)


そんなわけで「オーク突板貼り」とは、
オークという天然木材をスライスした突板を貼っているよ!ということ。


突板を使うメリットは?

ここまでのお話しで
突板とは「天然木材を薄くスライスした板である」というのが
わかっていただけたと思うんですね。

でも…



なんでそんな面倒くさいことするの…?

とお思いじゃないでしょうか?(笑)


これにはちゃんとメリットがありましてね。

突板を使うことで
「有限な資源である木材を有効活用することができる」
わけなのです。


これは「ウォールナット」の突板が使われている表記。


上の画像の「ウォールナット」っていうのは世界三大銘木の一つなんです。
(ウォールナット、マホガニー、チークの三つね♪)


こんな風に高級木材をスライスして使うことで
高級木材の風合いをお手頃価格で楽しめる、というわけなんですね。

これが突板のメリットの一つなわけです。


実は北欧家具のヴィンテージも突板を使っていたりして
「突板」というのは結構古くからある技術なんですよ~。


いかがでしょうか?

カタログなどで目にする「突板」というのは
こういう板のことなのです。

今回は結構簡単に解説いたしましたので、
もっと詳しく知りたい!という方は
「突板とは」とかで検索してみてね♪


この記事が家具選びのお役に立てると店長は嬉しいです(*´ω`*)


さてさて。
それでは今回はこの辺で。

店長でした~!

突板ではなく「木目シートを貼った板(化粧板)」についてはこちらの記事をどうぞ♪


LIMIAからのお知らせ

楽天ポイント最大50%還元♡楽天スーパーDEAL!
人気ブランドから日用品までポイント高還元!毎日更新中

  • 4152
  • 21
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

ご覧いただきありがとうございます!家具やインテリアの基礎知識や豆知識など、お役に立てる情報を発信できるようにがんばっております。フォローはお気軽に♪こちら、LI…

おすすめのアイデア

話題のキーワード