手抜きですみません!我が家のカレーのご紹介です。

玉ねぎは飴色に炒めません。

  • 116373
  • 2131
  • 14
  • いいね
  • クリップ

こんにちは。
らんです。

インスタグラムに投稿するといつも
ご質問をいただくので、我が家のカレーを
こちらでご紹介したいと思います。

手抜きだらけでお恥ずかしいのですが
さらさらっとスクロールしてご覧ください。
なにかひとつでも参考になると幸いです。
ではどうぞ。

材料です。

牛バラ肉 600グラム
カレー粉 大さじ1杯
玉ねぎ 5個
サラダ油 大さじ1杯
人参 1本
炒め玉ねぎペースト 1袋
水 1.5リットル
カレールー 3~4種類
ウスターソース 大さじ1杯
すりおろしニンニク 小さじ2杯

あればローリエ 2枚ほど

作り方です。

写真に撮りませんでしたが、
玉ねぎは繊維を裁つように5㎜ほどの厚さに
切ります。
人参は乱切りでも、いちょう切りでもお好きなように。
我が家は薄いいちょう切りか、輪切りです。

フライパンにサラダ油 大さじ1杯をひいて
玉ねぎを炒めます。
油がまわって、少し透明になりかけたら
圧力鍋に入れます。

飴色にまで炒めません。

むかしは時間をかけて一生懸命に炒めました。

いまは便利になりましたね~♪
こんなものが売っています!

忙しい主婦の味方!

これ、初めて見たときに感動して
思わずスーパーの中にいることを忘れ
大声を出してしまいました 笑

※宣伝ではありません。

ひとつだけ入れます。
カレールーにも玉ねぎのペーストが
混ざっているのでOK。

玉ねぎを炒めたフライパンをさっと拭いて
牛バラ肉を炒めます。

油はひきません。

カレーに入れるお肉は
脂肪多めのほうが旨みが出て
美味しいカレーになります。

フライパンにお肉を入れたらすぐに
カレー粉を大さじ1杯まぶします。
このひと手間でスパイシーなカレーに
なります。

ほんとうは、ボウルの中で
まぶして、揉んでおくのがベストです。

仕事帰りで時間のないわたしは、
それを省略してしまいます。

表面に焼き色がつく程度に炒めたら圧力鍋に入れます。

切っておいた人参も入れます。
あれば、ローリエも2枚ほど入れます。

水を1.5リットルほど入れます。

今回は撮像用にわかりやすく
最後に水を入れていますが、
普段わたしがしていることは

圧力鍋でお湯を沸かしながら
人参を切ったら鍋に入れる、
玉ねぎを炒めたら鍋に入れる、
牛肉を炒めたら鍋に入れる、
最後の牛肉を入れる頃には沸騰していて
蓋をするとすぐに圧がかかるため、
かなりの時短になります。

蓋をして圧がかかってから
15分加圧後、火をとめて
圧が下がるまで放置します。

蓋を取り、

3種類のカレールーを半量ずつ入れます。
いろいろ試して家族がいま気に入っているのは
こちらの3種類です。

個人的には「ザ・カリー」は外せません。

※決して宣伝ではありません 笑


ウスターソースを大さじ1杯入れます。

すりおろしニンニクを小さじ2杯入れます。

かき混ぜながら10分ほど弱火で煮込んだら
出来上がりです。

次の日はカレードリアにしても美味しいです。

最後に

最後までご覧いただきまして
ありがとうございました╰(*´︶`*)╯♡

我が家の普段の食卓風景をインスタグラムで投稿しております。
そちらものぞいて頂けたら幸いです♡

インスタグラムアカウント ran.mamayo

  • 116373
  • 2131
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは。働く主婦、らんです。ありきたりな食材で作る料理。DIYや、ものづくりが好き。よろしくお願いします。

おすすめ

話題のキーワード