✼意外に簡単✩室内ドアの開閉を逆向きにする方法!

既製の室内ドアで、開閉方向が逆向きだったら便利なのに!と思ってらっしゃる方、外枠ごと、そのままひっくり返すだけの簡単な方法を紹介します。

  • 46198
  • 200
  • 4
  • いいね
  • クリップ

我が家は、築14年程の一般的な建売住宅です。
★リビングに入るドアは、元々リビング側に開く片開きドアでした。なので、その可動範囲にはマットも敷けず、たまに、わんこのオモチャが挟まってドアが開かなったり(._.)と不都合な事も度々で、何とか廊下側に開くように出来ないか検討しました。

※After

↑我が家のリビングドア、一般的な既製の室内ドアです。

↑以前のリビング側に開いてた様子です(^^)

※注:写真はAfter です。

↑ドアが当たるこの内枠の部品が、外れ易くなっていて、一回外して覗いてみました(^^)

↑✩内枠をはずすと、外枠が取り外し可能そうな金属システムを発見しました!

※思い切ってやってみたら、素人でも意外と簡単に出来たので紹介させていただきます!

【作業手順】

※注:写真はAfter です。

↑  ↑  ↑
1. まず、このビスを抜いて、重たいドアを外します。(後で取付ける際に、この方法が簡単だと思います(^^))

※注:写真はAfter です。

↑  ↑  ↑
2. 内枠を、側面、上部、全部外します。

↑  ↑  ↑
3. この下枠もまず内枠から外していきます。(※固いのでマイナスドライバー等で傷つかないように)

4. 内枠を、全部外したら、中のビスを全部抜いて、アルミの下枠から先に取り外します。

※注:写真はAfter です。

↑  ↑  ↑
5. このネジ部分を矢印方向(※金属部品に記されている*ウチ*方向)に、電動ドライバーでゆっくり回すと、外枠がなんと!押されて内側に外れてきます‼️

6. 外枠が両側面共外れたら、下の方から斜めに引っ張り出し、上部はゴムハンマー等で傷付かないように叩いて外枠全体をすっぽり取り外します。
※周りの壁など傷つけないよう慎重にゆっくり外して下さい。
↓  ↓  ↓

※作業当時の様子です!
※作業当時、外枠がすっぽり外れた様子です!

↑  ↑  ↑
7. こんな感じに、外枠全部がスッポリ外れます(^^)

8. 外枠を廊下側(以前と反対方向)にドアが開くように左右を逆にはめ込みます。(元の位置からズレないように!)
✩側面のネジ部分を先程とは反対方向(*ソト*方向)に、隙間が無くなるまで回して戻します。(※写真がなくてごめんなさい(^^;))

9. 位置がズレてないか確認して中のビスを止めていきます。

↑  ↑  ↑
10. 下枠も傷つかないよう、あて布をして、ゴムハンマーで叩いて戻します。

11. ドアを取り付けます...♪*゚

↑  ↑  ↑
※ドアの開閉がスムーズでない場合は、ここに書いてある通りに微調整をして下さい。

※注:写真は2階のドアの戸当たり部分です。

↑  ↑  ↑
12. 戸当たりも、丁度いい位置に取り付け直します。元のビス穴は綺麗に塞いで下さい(^^)

13. コーキング剤の剥がれや隙間を次の手順で直して下さい。

14. 濡らした布(ガーゼ素材等)で綺麗に拭き取ります。

✩完成です!•*¨*•.¸¸♪✧

※洗面所への動線も楽になりました。
又、冬は暖房の為にリビングのドアを常に閉めたいので、わんこもネットで仕切って行動範囲を制約しますが、その際もドアが外側になって閉めやすくなったので正解でした...♪*゚

↑  ↑  ↑
2階のドアもひっくり返しました(^^)•*¨*•.¸¸♪✧

↑  ↑  ↑
※注:下枠の位置だけは変わらないので、After の床はこんなふうに下枠の位置がズレる事になります!
バリアフリーなので隙間も殆ど出来ませんし、生活には全く支障なく、この分、部屋が広くなった事でよしとしました(^^)

※当時の写真があまり無くて、分かりにくくてすみません(^^;)
✩思い切ってやってみると、意外に簡単で材料も足さず、ひっくり返すだけなので素人でも2時間程で出来ました!
ストレスフリーと達成感がいっぺんに得られて快感ですよ!(^^)•*¨*•.¸¸♪✧

  • 46198
  • 200
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

わんこ4匹(ミニシュナ3トイプー1)とストレスフリーに過ごせる空間プランを日々考え中です(^^)多頭飼い生活のアイデアや家事のストレス解消法、この十数年にDI…

おすすめのアイデア

話題のキーワード