【DIYレシピ】アイアン風にペイントした男前ラックを作ろう

エンチョー×womo!DIYで叶える“カワイイ”を厳選ピックアップ!
静岡県のオシャレ女子に人気の情報誌「womo」とコラボレーションして、男前ラック作りに挑戦しました。
アイアン風にみえる枠部分は、木にアイアンペイントを塗って仕上げたもの。軽量なのに重厚感のある男前な作品が作れますよ。

  • 7777
  • 110
  • 0
  • いいね
  • クリップ

エンチョー×womo!今回は男前ラックの作り方を紹介します。

11月といえば、ボジョレーヌーヴォーが味わえる季節。
オシャレな瓶を、そのままインテリアにしてしまうのも技。

置くだけで絵になるラックがあればもっと素敵!ということで、
今回は、シンプル設計の見せる収納、木製男前ラックを作りました。

作り方はこちら!

①枠組み
置きたいモノに合わせた幅の棚板を用意する。
角材を棚板の幅に合わせて必要な長さにカットし、漢字の「目」の字になるように並べる。2本目の角材は棚板の厚さ+1~2cmの位置に、3番目の角材は真ん中より少し上の位置に、4番目の角材は下から5cmくらいの位置にして墨付けする。
角材に下穴を開けた後、ネジで組み立てる。この枠を2つ作る。

②棚板の塗装
棚板のゴミや汚れを取り、240番のサンドペーパーで木目に沿って軽く研磨する。
水性ウレタンニスを容器ごとよく振ったら、刷毛で薄く塗り広げる。
乾いたら400番のサンドペーパーで軽く擦って、再度ニスを薄く塗る。

③アンティーク塗装
ミルクペイントを容器ごとよく振ったら、アイアイブラックを枠全体に塗る。
その時、軽くトントンと叩くように塗って、表面を凸凹させた方がアイアン風に見える。
よく乾いたらシルバーのアイアンペイントをスポンジに軽く取り、こするようにして塗る(スポンジを使う方が、アイアンのツヤ感を演出しやすい)。

④組み立て
塗料が完全に乾いたら、枠と枠の間に棚板を挟んでいく。
まず枠2本を垂直に立てて一番上の棚板を挟んだら、枠の下側をハの字に開いていく(ハの字に広がるから、一番上は枠の間を狭くする)。
位置を固定した後、残りの棚板2枚を挟んだら完成。

使ったアイテムはこちら!

①アイアンペイント(アイアンブラック・アンティークシルバー)
②水性ウレタンニス(つや消しクリヤー)
③メラミンスポンジ「ピカるちゃん」
④紙ヤスリ(240番・400番)
⑤板材・角材 各種

ジャンボエンチョー・ホームアシスト各店で販売中です!
※最寄り店舗に商品がない場合は、お取寄せにて承ります。

Let's エンジョイDIY!

枠に棚板を挟むだけのシンプル仕様のラックだから、初めて大物を作る!という方にもお勧め。
コンパクトになるから、持ち運びも収納も簡単です。ぜひ挑戦してみてくださいね!

その他のDIYレシピも「エンチョー×womo特設ページ」で公開中!
ぜひチェックしてみてくださいね!

  • 7777
  • 110
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード