店舗工事はお金がかかる?考え方を変えてコストを抑える店舗リフォーム

カラオケ喫茶店のリフォームの事例です。

店舗の新装工事はとかく費用が掛かるイメージですが、ポイントを抑えて取り掛かれば、それなりの低コストで実現が可能です。
そのポイントとは、店舗工事という概念を捨てるという事です。
確かに商業施設などでは、デザインコンセプトが重要になり、そのデザイン料や設計料が高額になってきます。
またそれに伴う建材や各部材も店舗専用のものとなり、住宅用部材と比べるとやはり高額です。
もちろん大規模な商業施設やこだわりを持った店舗づくりを目指すのなら当然の発想です。

  • 2906
  • 7
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 2906
  • 7
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード