100均材料で作る『窓枠風鏡』

材料は、ほぼセリアでそろいます。

  • 28241
  • 262
  • 0
  • いいね
  • クリップ

まずは完成pic~

材料

・ビック ミラー(セリア)
・インテリア ウォールバー(セリア)×2
・木製角材45×2.5×1.5(セリア)
・フォトフレーム(セリア)×2
・インテリア押しピン(セリア)

上の画像には写っていませんが…後の本文画像には写ってます。↓
・工作材料角棒 S-9(ダイソー)
・蝶番(セリア)
・塗料、ワックスなどのお好みのペイント材
(今回はアンティークワックスのチューダーオーク)
・ボンド
・釘・ネジ

↑まずはインテリアウォールバーに付いている三角カンを全て外します。外した金具は後程使うのでとっておいて下さい。

↓フォトフレームに付いている金具類も全て外します。

ビックミラーの枠も外します。引っ張ると少し伸びるので2ヶ所程ハサミで切ると外しやすいです。

ちなみにカットせず無理やり力任せに枠を外そうとしたら鏡の端が割れちゃいました(~O~;)
なので材料picと鏡枠のカラーが異なります(^^;

↑フォトフレームの長さに合わせて格子部分を角棒S-9(ダイソー)で作りボンドで張り付けます。

↓鏡を横向きに置いてインテリアウォールバーの溝にさし込み左右にセリアの角材を置いてみて余分な長さをカットします。picは鏡破損していたので鏡無い画像でスミマセン(;´д`)

窓を配置ししてみたら窓と窓の間に隙間が出来てしまったので(^^;両窓の外側に格子部分に使ったダイソー角棒をボンドで張り付けたらピッタリでした♪

↓軽くヤスリがけしてワックス塗りましたが、このpicだとわかりづらくてスミマセン(´д`|||)

↑窓枠に把っ手を付ける部分にキリなどで穴をあけます。ようすを見ながら少しづつあけてください。
インテリア押しピンのピンの部分をペンチなどで引っ張ると簡単に抜けます。
インテリア押しピンの黒い棒部分にボンドを付けてキリであけた穴に差し込みます。

↓ボンドで鏡とインテリアウォールバーを固定し左右の角材も同様に付けます。インテリアウォールバーより鏡の方が数㎜飛び出してしまう場合は角材に鏡があたる部分にカッターやノコギリなどで溝をつけるとピッタリはまります。

↑鏡が重いのでボンドだけだと不安だったので釘を打ちました。

↓左右窓を蝶番で2ヵ所づつ付けます。

↓最初にインテリアウォールバーから外した三角カンを取り付けて完成です♪

最後までお読み頂き、ありがとうございます(*^^*)


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 28241
  • 262
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

電動工具いまだに持ってませんf(^^;

mitsutakeさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード