オキシクリーンの効果を存分に発揮!ふきんやタオルをもっと真っ白に!

  • 234472
  • 5704
  • 57
  • いいね
  • クリップ

大人気のオキシクリーン

今や知らない人はいないと言うほど大人気のオキシクリーン!


酸素系漂白剤なので色柄ものにも使えて、お洗濯以外にもお掃除にも使えるとInstagramでも大人気の商品です!


我が家でもいろんな場所で使ってますが、今回はオキシクリーンの効果を最大限に発揮させてふきんを真っ白にする方法を紹介します!

用意するもの

準備するのものは


・鍋
・オキシクリーン
・お湯


お鍋は調理用の物を使っても最後にしっかり洗えばOKです。

やってみよう!

まずは鍋にオキシクリーンを入れます。


ご使用になる鍋によって分量は違いますが、オキシクリーンは4Lのお湯に対して付属のスプーン1杯のオキシクリーンを溶かすので使用するお湯の分量を見てオキシクリーンを入れてくださいね!


我が家はこの鍋でスプーン半分ぐらい入れました。

オキシクリーンを入れた鍋にお湯を入れていきます。


この時お湯にしっかりオキシクリーンを溶かしてくださいね!


シャワーの水圧を当てるだけでモコモコに泡立ってきますよ〜!


この後鍋を火にかけると泡のモコモコが少し増量するので、お湯は鍋の7〜8分目ぐらいまで入れるのが目安です。

鍋にお湯を張ったら火にかけます!


注意点は必ず火にかける前にオキシクリーンを入れる事!!!


沸騰したお湯にオキシクリーンを後から入れると泡がモコモコになって鍋から溢れてしまうそうなので注意!!!


必ず火にかける前にお湯にオキシクリーンを溶かしてくださいね。

お湯が沸騰したら漂白したいふきんを入れます!


ふきんをしっかりオキシ液に漬けたら、火加減をごく弱火にして10分ほど煮ます。


この時、たまに箸などで軽く混ぜてふきん全体にオキシ液が染み渡るようにしましょう!

10分ほど経ったら火を止めて1時間ほどそのまま放置します。


オキシ液で煮ると

こんなにもお湯が濁るほどふきんから汚れが落ちてるんですね〜!


ふつうにお洗濯しただけでは落ちない汚れがオキシクリーンでこんなにも汚れが落とせるんです!


1時間ほど放置したらしっかりゆすぎます。

後はそのまま干してもいいですし、気になる方は一度洗濯をしてくださいね!


これだけで黄ばんできたふきんもしっかり真っ白に!


ついでにふきんを煮た鍋もこんなにピカピカになります!

ふきんもお鍋も綺麗になって一石二鳥ですね♪


オキシクリーンは肌荒れしやすいので、すすぐ時は必ずゴム手袋を着用してください。


またふきんの生地によっては煮沸に向かない物もあるので、必ず生地を確認してから行ってくださいね!

終わりに

オキシクリーンは水やぬるま湯では効果を発揮できません。


そして短時間漬けるだけでは意味がなく、最低でも20分以上、最高でも6時間までしか効果を発揮できなくなっています。


40度以上のお湯で効果を発揮しますが、高温になればなるほど効果を発揮でき、また沸騰させたオキシ液でふきんを煮ることで漂白+除菌までできるんですね!


ふきんの白さだけではなく、衛生的にもこのオキシ煮沸はおススメです!


口に入れる食べ物を調理する道具や食器などを拭くふきんですから、綺麗で衛生的なふきんを使いたいですよね!


定期的にオキシ煮沸してみてくださいね!

  • 234472
  • 5704
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

Instagramでインテリアアカウントやってます❤︎モノトーン、お掃除、収納など☺︎気軽にフォローしてください♪楽天room もやってます☺︎

おすすめのアイデア

話題のキーワード