壁紙の上からペンキで模様替え!紫から白へチェンジ

もともと前に紫系のペンキで塗ってあった壁紙に再度ペンキを塗ってみました。しかも白!紫が浮いてこないように真っ白になるか。。

  • 3334
  • 15
  • 0
  • クリップ

この壁紙は、もともと普通の白系の壁紙だったものを自分で調合した紫系のペンキで塗ってあります。

なので現時点で塗って数年経っている状態です。
ミックスインテリアが好きだった時代に塗ったこの二度と同じ色はできないちょっとくすんだ紫カラー…

だんだん飽きて来たなぁ。。と思っていたので、ガラッと変えてみようと決心!

物を避けて、それから養生して。。ペンキを早く塗りたい気持ちを抑え、養生は丁寧に!


今回はこの古臭い横引きの戸も全て塗ってしまう計画です。

もとの素材や質は無視!

またもやズボラの強行突破です笑

まずは、この前に塗ったパープル系からホワイトにするのに、ムラになる事が心配でした。

ので、カインズホームでシーラーを買ってきて先に塗りました。

またもや早くペンキを塗りたい衝動を抑えてシーラーが乾くまで辛抱。結局乾くのをまつのに作業中断で一晩置くことに。


次の日早速カインズホームのホワイティカラーズの色はピュアホワイトを塗ってみました!

細かいところはハケで。広い部分はローラーで。一度塗りではムラだし前のパープルが浮き出るので二度、三度塗りました。

この差…笑

壁紙がなんか浮いて剥がれてきてるのは後で直すとして笑

このくらいパッキリと色の違いになりました!
紫に塗った壁紙もとても気に入っていたので一応片側の壁の面だけ残すことにしました。

元は紫だったことを忘れるくらい真っ白な壁に変身しました!

横引き戸も成功!真っ白です。

真っ白にするとあまりに明るすぎて目が疲れるかなと思いましたが、このピュアホワイトはとても丁度いい白さだと思います。

これから家具など設置して整えたら、模様替えの完了です☻

  • 3334
  • 15
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード