シリーズ累計10,000個突破!ボンモマン「整理ができる化粧ポーチ」に新型スリムタイプが登場

ECサイト「アンジェ web shop」を運営するセレクチュアー株式会社では、「整理ができる化粧ポーチ」の縦型シルエットと、ひとまわり小さいミニポーチを、2022年6月25日(土)から発売いたしました。

  • 24
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

「メイク道具の取り出しやすさ」と「整理整頓のしやすさ」をポイントに設計されたbon moment(ボンモマン)の化粧ポーチ。その使いやすさから2020年7月販売以来、レビュー評価4.68(2022年06月13日時点)の人気アイテムです。
大きさや形状の違うメイク道具に定位置をつくり、細々としたものをごちゃつかせることなく、一つ一つのアイテムを取り出しやすく収納できます。

整理ができる化粧ポーチ、定番のスクエア型

ポーチなのにコスメボックスのように収納でき、自立することが支持された「化粧ポーチ」。機能はそのままに持ち歩けるタイプが欲しい、という声から、スリムな縦長デザインの「タテ型」が誕生しました。

自立する「タテ型」登場

リップやクリームなど小物を収納できるミニポーチはあっても、ペン型の細長いコスメを入れられるコンパクトなメイクポーチは意外とない。そこに焦点を当てて作られたのが、縦長シルエットの新デザイン。
マスカラ、ペンシルなどのスティック類や、チューブ、ボトル類など縦に長いものをそのまま立てて収納ができるコンパクトサイズです。

ペンシルアイテムやメイクブラシなどが収納しやすい「タテ型」

縦長デザインでも、サイドの9個のポケットがしっかり小物をキャッチしてくれるので、ポーチの底で小物がごちゃつくことなく、効率的な収納が叶います。
全色の内側の生地は、ルースパウダーが付着しても目立ちにくいベージュ色を採用。

縦長デザインでも「自立」します

自立するのでポーチを開けた時に、どこに何があるか一目瞭然。

高さ約16cmまで収納できるので、日焼け止めやハンドクリーム入れとしても。化粧が崩れやすい夏場の化粧直しをサポートしてくれます。



<商品概要>
bon moment 整理ができる化粧ポーチ/ボンモマン

手のひらサイズのミニサイズも新たに仲間入り

「化粧品以外の小物を持ち歩きしやすいものが欲しい」というお客様の声からミニポーチも同時に登場。
ポーチそのものが自立するという設計はそのままに、毎日持ち歩きできるような使いやすさを追求しました。

ファスナー付きメッシュポケット

薬やアクセサリーの収納に便利なファスナー付きメッシュポケットや、リップなどを立てて入れられるゴムバンドなど、小さいながら中の収納は充実したつくり。
限られたスペースを最大限に有効活用できるようにと、出し入れがしやすいギャザーポケットはポーチの中のやや上部に配置されています。奥行4㎝のマチがあるので、パウダーやポケットティッシュも入るサイズ感。
化粧品はほとんど持ちあるかない、という方にもおすすめのサイズ感です。

<商品概要>
bon moment 整理ができるミニポーチ マルチポーチ/ボンモマン
¥1,650(税込) / 全3色

用途によって選べる整理整頓ポーチシリーズ

毎朝のフルメイク、旅先への持ち運び、毎日の化粧直し用などシーンに合わせて使い分けられるラインナップとなった化粧ポーチシリーズ。
どの形もダブルジップ仕様のコの字型のファスナーが両側に大きく空くので、中のアイテムを取り出しやすく、ポーチ自体が自立するつくりが強みのアイテムです。

汚れても洗える撥水素材を使用

ポーチの表面は、撥水加工を施した綿64%、アクリル36%の混紡素材でできているので、水に濡れやすい洗面スペースでの保管も安心。汚れても洗濯機で丸洗いができるので、気兼ねなく毎日使いができます。
汚れても洗える撥水素材を使用した整理整頓できる化粧ポーチで、毎日のお化粧がもっとスムーズにさらに楽しくなりそうです。

左から「ミニポーチ」「タテ型」「スクエア型」

■bon moment (ボンモマン)
アンジェ web shop のオリジナルブランド。幸せなひとときは、心地いい暮らしの中に宿るもの。だからこそ、非日常ではなく「日常」をちょっと便利にしてくれるアイテムがあったらもっと良い。「あ、こんなの探してた」を叶え、暮らしをシンプルに整える。そんな幸せなひとときへの想いを込めたモノ作りを目指しています。

​セレクチュアー株式会社とは
京王百貨店のEC事業における新たな事業機会の創出を目的に、2016年にグループに加わったEC専業会社(2005年創業)。同社が運営するライフスタイル雑貨を販売するネットショッピングサイト「アンジェ web shop」では、OEM商品の開発を強化しています。コロナ禍で高まるネットショッピング需要、競合サイトの増加などの環境の中で、今の暮らしに寄り添う商品開発を進め、さらなる顧客獲得を目指していきます。

  • 24
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

生活者と企業をつなぐインターネットサービスです。インテリア、グルメ、ファッションなどと様々なジャンルの企業の最新情報が集まっています♩

PR TIMESさんの他のアイデア

生活雑貨のデイリーランキング

おすすめのアイデア