冷凍していつでもお弁当に!卵焼き器で簡単お好み焼きの作り方。

お弁当の隙間にあとすこーし!

そんな時はこちら
冷凍お好み焼きはいかがでしょうか。

具材の組み合わせは自由自在
アイデアしだいで無限大!

簡単に作れて冷凍しやすい型には
卵焼き器を使って作るのがオススメです。

  • 17441
  • 483
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんな風にひとつひとつ包んで
冷凍保存しておけば使いやすい!
自然解凍で食べても
まるごと冷凍弁当に入れても
チンしてからお弁当に詰めても大丈夫。

今回は海鮮お好み焼きにキムチ入りにしました。

材料
小麦粉 50g
水 50ml
すりおろし長芋 50g
卵 1個

キャベツ 100g
長ネギ 10cm
イカ、海老 豚肉などお好みで
キムチ 50g
揚げ玉 適量
紅しょうが 適量
鰹節粉 少2

お手軽にお好み焼きの粉を使ってもいいと思います。

では、卵焼き器を使って焼いていきます。

じっくり反面焼き上げたら
お皿を使って返します。

ポンっとひっくり返して戻します。

そこからまた反面じっくり焼いたら

(あ、ちと焦げた…薄目で見て下さい)

出来上がり――――――✌︎︎

お好みのサイズに切り分けてラップします。
ソースはかけた状態で冷凍すると
味が染みてオススメです。

お弁当に詰める時に青のりとおかかをふりかけて下さい。

具沢山にすればとっても栄養満点なお好み焼き
我が家は衣薄めの具沢山が大好きです✌︎

隙間にポンっといかがですか?

  • 17441
  • 483
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

美味いものを食べるのも作るのも仕事も家族も全部大好き。( ་ ⍸ ་ ) \\ꐕ ꐕ ꐕ ꐕ ꐕ//☜5人家族 料理の小噺を更新します☝︎シンプルだけど美味…

おすすめのアイデア

話題のキーワード