ティッシュで拭くのは間違いだった!テレビの正しい掃除方法とは

テレビの液晶って指紋やホコリがついてしまったりと、すぐに汚れてしまいがちです。その汚れはウエットティッシュや普通のティッシュで拭いていませんか? 実はそのお手入れ方法は間違いなのです。今回はテレビの画面を傷つけずにきれいに掃除する方法について詳しくご紹介します。

  • 29447
  • 134
  • 0
  • いいね
  • クリップ

普段何気なく見ているテレビ。見ている間は良かったけど、電源を切ってからふと見たときに「あれ、こんなに汚かった……?」と、汚れに気付いてしまう方も多いのでは?

そこで、今回はテレビ掃除について、液晶画面の拭き方や裏面の掃除方法など、しっかりと調べてみました。正しい方法で掃除してみると、液晶を傷めたり事故につながったりする恐れもなく、すっきりキレイになりますよ。

◼︎目次
1. テレビの液晶、なにで拭いていますか?
2. 掃除道具紹介
3. 掃除してみた【液晶】
4. 掃除してみた【裏面など】
まとめ

1. テレビの液晶、なにで拭いていますか?

皆さんは普段、テレビの液晶画面をなにで拭いていますか? 水で濡らしたタオル? それとも普通のティッシュ? これらの方法は、どれも間違いです。
テレビはご存知の通り電化製品。もし水分が画面のふちから内部に入ってしまったら、テレビが壊れてしまいます。

デリケートなテレビの液晶画面。では何を使えば良いのでしょうか。

2. 掃除道具紹介

今回準備した掃除道具はこちら。

液晶画面クリーナー(ウェットタイプ)。
やはり専用のクリーナーは安心ですし、洗浄力も高く、液晶掃除に最適です。

缶入りエアダスター。
精密機器のホコリを安全に飛ばせます。

マイクロファイバークロス。
柔らかい繊維と、吸水性、原料の性質など、液晶掃除のための条件がそろっています。

ハンディモップ。
今回は繊維が柔らかく、使い捨てタイプのものを選びました。こちらはテレビの裏側掃除で大活躍です。

掃除機。こちらもテレビの裏側や、ラックの掃除に使いました。

3. 掃除してみた【液晶】

テレビの掃除をするときに絶対忘れてはいけないのが「まずコンセントを抜くこと」。

掃除することで起きる静電気によって、精密機器が壊れてしまうことがあります。
テレビと周辺機器など、電源が一緒のタップにささっているものはまとめて抜いておいたほうが安心です。

次に、テレビの状態を確認してみます。

テレビ上面にホコリが積もっています。

画面下側のフチにもホコリが積もり、液晶画面にもホコリがいっぱいです。
では早速、掃除開始です。

液晶の掃除をする前に、まずはテレビの上面のホコリを取ります。
液晶が汚れる主な原因は静電気。画面の静電気によってホコリを呼び寄せてしまうのです。

画面を掃除した後に上面を掃除すると、またホコリが舞って画面にくっついてしまうので、先に上面を掃除しておきましょう。

次はエアダスター。画面両脇と下側のフチのホコリを飛ばします。

ここまできたら、やっと液晶画面の掃除に入ります。

マイクロファイバークロスでから拭きします。ほとんど押し付ける力はゼロです。

マイクロファイバーはとても柔らかい繊維で、液晶を傷めにくい素材です。そして原料はナイロンやポリエステル。静電気の起きやすい素材なので、これを利用して画面のホコリを絡め取っていけるのです。

しかしこれだけでは、指紋や手垢、飲み物などの飛び跳ねは落とせません。
そこで、液晶画面クリーナーの出番です。

液晶画面クリーナーで優しく、あまり押さえつけずに拭いていきます。

4. 掃除してみた【裏面など】

続いては、テレビの裏面。

テレビ側面の排熱穴にほこりが溜まっています。

配線類の横にもほこりがたまっています。

まずハンディモップでテレビ側面と裏面を掃除していきます。

そして配線の隙間も。

配線の間も、今回使ったような柔らかい繊維のハンディモップならスルスル入っていけるので、簡単に掃除できます。

まとめ

今回は液晶画面を中心に、テレビの表面と裏面を掃除してみました。

特に液晶画面の拭き掃除に関しては、液晶を傷めてしまうもの、テレビを壊してしまう可能性のあるものなど、使用できない掃除用品がいろいろあることがわかりました。液晶画面の掃除には、やはり専用のクリーナーが一番かもしれません。

また裏面の掃除については、掃除することも大切ですが、汚れない工夫がもっと大切だと感じました。

テレビは正しい方法により掃除することで長持ちします。皆さんも実践してみてはいかがでしょうか。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
夏旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 29447
  • 134
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード