IKEAの大人気アイテムを簡単リメイクでおしゃれにチェンジ!

インスタや海外インテリアなどでもよく見かけるシーグラスバスケット!

IKEAでも販売していて、プチプラで手に入れることが出来ます*

そんなイケアのシーグラスバスケットを、たった10分でちょっとオシャレにリメイクしてみたので、ご紹介します*

  • 66570
  • 236
  • 0
  • いいね
  • クリップ

シーグラスバスケット×革ベルトでオシャレにリメイク♪

今回使用するのは、どこででも手に入る【革ベルト】です。
ネット通販はもちろん、東急ハンズや100均の革ベルトを使用してもOK!

イケアのシーグラスバスケットと革ベルトの組み合わせ、意外にもバッチリです♪



用意するもの

用意するものは、まず。。。【革ベルト】!
太さも色々なものがあるので、お好みで♪

今回使ったのは、ヌメ調25mm幅の革ベルトです。



次に、ベルトとバスケットをくっつける【カシメ】という金具。

東急ハンズで購入したものを使用しました。
こちらも、サイズは色々あるので、ベルトの幅やバランスを見て選んで下さい♪



お次に、革ベルトに穴を開ける道具。
穴を開ける事が出来ればOKなので、キリや安全ピンなどでも代替えが可能です*

ちなみに、これはベルトに穴を開ける道具で、とっても簡単に穴が空くので便利です♪


そして。。。今回の主役である、IKEAの《FLÅDISシーグラスバスケット》。

IKEAでコスパ最高の人気商品です♪





我が家のシーグラスバスケットは、ワンコに噛まれてボロボロになってしまいました。。。
なので、今回リメイクを思いついたわけです!!

材料が揃えば、リメイク自体はとっても簡単です♪

では、リメイクスタート!!

簡単リメイク方法♪


①まずは、革ベルトを2本分、好みの長さにカットします*
(当たり前ですが、左右対称の長さになるようにお気をつけ下さいませ!!)

私は、バランスを見て34cmでカットしました♪


②ベルトの量はしに穴を開けます。

ここにカシメをはめ込むので、カシメをはめた時にはみ出さない位置になるように注意です!


③足がある方のカシメを、穴を開けた片方にはめ込みます。

あとは、バスケットにカシメをはめ込んで、相方のカシメで止めつけてば完成です♪



④バスケットの取っ手が付いていた位置にカシメをはめ込んで止めれば完成♪


革ベルトリメイクやDIYに最適!



取っ手部分を変えただけですが、オリジナルのシーグラスバスケットが出来上がりました*

これだけで、元の商品と比べて、ずいぶん雰囲気が変わりますよね!


今回使ったこの革ベルト、アイデア次第で色々なリメイクに使えるのでオススメです!

リメイク方法もとっても簡単なので、是非他の雑貨も革ベルトでリメイクして、自分だけのオリジナルインテリアに変身させちゃいましょう♪



《最後までご覧いただきありがとうございました*》

お家作り・インテリア・DIY・収納の情報をブログで発信中です、是非覗いてみて下さい♪


LIMIAからのお知らせ

えっ、10万円も安い火災保険見つけた♡
見直しも!初めても!あなたの家に最適な火災保険を無料で診断!

  • 66570
  • 236
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

【インテリア&ライフスタイルを紹介しているブログ】と【お家建築のためのブログ】2つのブログを運営しいるayumiと申します*インテリア・住まい・DIY・収納など…

おすすめのアイデア

話題のキーワード