手元を華やかに演出!オール100均でリストブーケをかわいく手作り♪

結婚式やパーティーシーンで、手元を華やかにするアイテムとして人気のリストブーケ。キットも販売されていますが、今回は、100均のアイテムのみを使って、ハロウィン用のリストブーケを簡単に手作りする方法を紹介します。とっても簡単なので、お子さんと一緒に楽しく作れておすすめですよ♪

  • 15740
  • 105
  • 1
  • いいね
  • クリップ

リストブーケは、手首に着ける小さなブーケ♪

リストブーケは、結婚式などで人気のアイテム。手元に華やかな存在感を添えることができ、着けながら手を自由に使うことができるので、主にパーティーシーンで楽しまれているんです。

今回はそんなリストブーケを、ハロウィンパーティー用にアレンジしてみました。全て100均のアイテムで作ることができて、とっても簡単♪ 友人や親子でおそろいにすれば、一気に特別感を演出できること間違いなしです! 

【準備】100均で好きな飾りを選ぼう

今回用意したのはこちら! 全て100均でそろえたものです。

●シュシュ 
●リボン 2種
●ボールピック 
●フラワーウッドクリップ もしくは 造花
●フェルトオーナメント  
●グルーガン もしくは 布用ボンド

ブーケのベースになるのはシュシュ♪

こちらご存知、髪を束ねるためのシュシュ。アクセサリーとして腕につけるだけでもボリュームが出てかわいいのですが、今回はこちらをブーケのように彩っていきます!

このシュシュがリストブーケのベース部分になるので、色やデザインはお好きなものを選んでくださいね。今回はハロウィンらしい色合いで、かつ飾りが映えるように、ブラックにゴールドラインのものにしてみました!

シュシュのデザインはどんな形でも大丈夫ですが、レースのヒダが大きいものの方が飾り付けがしやすいのでおすすめですよ♪ 

主役のフラワーは、大きめがかわいい♪

今回は、ハロウィンらしい色合いのお花をメインにしたいと思います。なんと、こちらは造花にウッドクリップが付いた便利アイテム! クリップ自体がしっかりしているので、このままシュシュに挟むことができます♪ 

もちろん、お好きな造花をグルーガンで直接シュシュに貼り付けてもOKです! その場合はお花の部分のみを使うので、“がく”のすぐ下あたりでカットしてみてくださいね。

ボールピックは巻きつけるだけで良いから簡単♪

メインのお花には、リーフや木の実を添えると立体感が出ておすすめ。今回は、木の実の代わりになるようなボールピックを見つけました! ハロウィンらしい色合いで、程よい艶感もあるのでブーケにぴったり♪ ピックの部分は針金になっているので、簡単にぐるぐると巻きつけることができますよ! 

リボンはお好みで、太さの違う2種類を

さらに、ハロウィン感をプラスするために今回はこちらのリボンを使います。パープルのものは細身なので、わざと垂れるよう長めに使っても良さそう。オレンジは太めのリボンにハロウィンの絵柄がプリントされていてとってもキュート! フロッキー素材なのでプクプクふわふわしていますよ。

ハロウィンのモンスターはフェルトオーナメントで!

さらに、ハロウィンには欠かせないモンスターたちにも登場してもらいましょう。こちらは、一袋に7つのフェルトオーナメントが入っていました! ビビットな色合いがアクセントにもなりそうですね。ブーケにつける子を選んだら、頭のヒモは取り除いておいてください。

材料がそろったら、早速作っていきましょう♪

【作り方】1.シュシュの形に沿って、飾り付ける箇所を決める

シュシュによって形は違いますが、このように真ん中にゴムのくぼみがあるタイプは比較的貼り付けやすいです。腕につけた時の広がりなどを想定して、飾りをつける部分を決めましょう。

【作り方】2.メインフラワーをつける

フラワーウッドクリップの裏側はこんな感じ。お好きな造花をクリップに貼り付けて真似しても良さそうですね。

それを、手首のトップにしたい部分をめがけて挟みます! 布の真ん中部分に花を付けたい場合は、クリップではなく直接造花を貼り付けるときれいにできますよ。

【作り方】3.メインフラワーの周りにボールピックを巻きつける

今回、ボールピックは2束使用します。

ブーケを意識して、お花の横に添えます。シュシュにぐるっと巻きつけ、落ちないようにひねって留めてください。ピックの先をシュシュの中に向けておけば、着けたとき手に引っ掛かることもありません。ボールの向きや配置も簡単に動かすことができるので、お好みでバランスを見て調整してください。

【作り方】4.リボンを添えて、ブーケの持ち手のように

ブーケにリボンは必須アイテム! あらかじめ形作っておいたものをグルーガンで貼っても良いし、シュシュにそのまま結びつけてもかわいいです♪ 今回は、貼り付けるプランでやってみました。

グルーガンで、メインフラワーの右側にペタっと貼ります。グルーガンを使用する際は火傷などに注意して扱ってくださいね。花の少し下からリボンが覗くようにすると、ブーケらしさが出てかわいいです。

これでトップの部分は完成です。お花を目立たせたいなら、ここまででも十分シックで素敵ですよね♪ 大人パーティーや、ママが着けるのにはぴったりかもしれません。

【作り方】5.リボンとフェルトオーナメントを側面に貼り付ける

今回は、さらにパーティー感を出すべく、リボンとフェルトオーナメントを足していきます! 左手につけるなら手首の左側にモチーフを足すと、横からも飾りが見えてかわいいです。

作っておいたリボンの結び目部分にグルーガンをつけて貼り合わせます。リボンはボールピックから少しだけ間を空けて横向きに貼ると、手首の側面にくるようになります。

さらに、リボンの結び目の上側にもグルーガンをつけて、フェルトオーナメントを貼り付けます。

これで、横から見てもバッチリ華やかになりました!

手首に着けたら完成♪

最後は、着けたら完成! シュシュのゴムが手首にフィットするので、手を動かしてもほとんどズレたり回ったりしません。思う存分パーティーを楽しめますよ!

ハロウィンだけでなく、シーズンごとにオリジナルのリストブーケを作ってみるのも楽しそうですね。自分だけのリストブーケで、楽しい時間にさらなる彩りをプラスしてはいかがでしょうか♪ とっても簡単なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!


●書き手 キリガヤアスミ


LIMIAからのお知らせ

プロパンガスの料金を一括比較♡
・毎月3,000円以上のガス代削減で光熱費をお得に!
・今なら契約切替完了で【Amazonカード5,000円分】をキャッシュバック!

  • 15740
  • 105
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

手作りアクセサリーや手作りバッグ、レジン、ペーパークラフトなど幅広い範囲のハンドメイドの実例記事をご紹介致します!世界に一つだけ、自分だけのハンドメイド作品を作…

おすすめのアイデア

話題のキーワード