ココを押さえればOK♪【パン切り包丁】を選ぶポイント

メーカーや種類やたくさんあり過ぎて迷ってしまう【パン切り包丁】

「どんなパンを切るか?」に注目した、元パン職人のオススメのパン切り包丁を是非ご参考にしてみてください^^

  • 7372
  • 39
  • 0
  • いいね
  • クリップ

『ホームベーカリー』や『こねないパン』の流行で、おうちでパンを焼く人が急増している昨今。
それに伴い、【パン切り包丁】の種類もいーっぱい出てきています!

でも、いろいろなメーカーから、たくさんの種類のパン切り包丁がリリースされているので、

「正直、どれを買ったらいいかわからない。。。」

…という方も多くいらっしゃいます。


そんなアナタに♪

元パン職人・パンのプロが、用途に合わせたオススメのパン切り包丁をお教えします!

パン切り包丁を選ぶポイント

パン切り包丁を選ぶ前提として、【どんなパンを切るか?】を決めます。

その上で【形と長さ】を決めます。

切るパン別!オススメパン切り包丁

食パン・ソフトなパン用

波刃とストレート刃が組み合わせっている包丁がオススメです。

食パン切り用で、私が一番推しなのはこれ!

包丁の刃の付け根部分から先端にかけて、波刃(ギザギザ刃)がだんだん緩やかになって、先部分はストレートの平刃になっています。

それによってパンくずがほとんど出ず、断面もとってもきれいに食パンをスライスできます♡

フランスパンなどハード系用

ハード系パンの固い皮にもしっかり入るような、ギザギザ刃が必要です。

むしろ平刃部分はそんなにいらないかな、と思います。

そんなフランスパン切り用で、私が一番推しなのはこれ!

私が長らく愛用しているパン切り包丁です。

そんなにギザギザ刃部分は鋭くないのですが、フランスパンの皮にもスッと入って潰れることなく切れます!

パンくずもほとんど出ない優れものです^^

なんでも万能用

「食パンもハード系もどちらにも使う!!」

という方にオススメの、万能パン切り包丁があります。

多くの方が、パン切り包丁は一本しか持たない派だと思います。

私などのようにパンを職にしている人は、それぞれのパンに合わせて複数持っている方もいると思いますが…

そんななんでも万能用!パン切り包丁、私のオススメはこれ!

そう♪

先ほどの、【フランスパンなどハード系用】での一番推しのビクトリノックス!!

一本持つパン切り包丁なら、ビクトリノックスをオススメします。

食パンを切るには、確かに前述で紹介した貝印pas mal(パマル)ブレッドナイフの方が良いですが、ビクトリノックスも食パン切り、決して悪くありません。

ビクトリノックスは、食パンもきれいに切れる&ハード系もとってもきれいに切れる^^

なんでもいけちゃう万能選手なんです。

※筆者が持っているのもビクトリノックス♪
11㎝、26㎝の2種類を愛用中です。

【ビクトリノックス】とは??

そんなビクトリノックスとは何かと言うと…

スイスの老舗ナイフメーカーです。

ビクトリノックスのパン切り包丁は、持ちやすさ・切れ味・耐久性・見た目のかわいさ♡全てにおいて優れものです^^

さらに、ビクトリノックスは刃渡り11㎝、21㎝、26㎝の3種類があるので、お好みに合わせて選べるかなと思います♪

【パン切り包丁】は、どんなパンを切るのか?をまず決めてから、こちらの記事を参考に選んでみてくださいね。

こんな【パン切り包丁】のような、パンについての豆知識も学べる♪パン教室を、
東京都杉並区高円寺にて開講しています^^

ブログではレッスンについてもご紹介していますので、覗きにきてくださいね!

  • 7372
  • 39
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

元大手ベーカリーのパン職人で、1歳の男の子のママです。得意なパンは、パン生地自体をおいしく作り、小麦の味をストレートに楽しめるシンプルなパンです。(デコパン、キ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード