小さな子どもが自分でお片づけできる⁉︎100均グッズでおもちゃ収納♡

お子様の細々したおもちゃ、行き場を無くしていませんか??子供にもわかりやすい写真ラベルでシンプル簡単おもちゃ収納をご紹介します。

  • 94842
  • 1573
  • 4
  • いいね
  • クリップ

子供のおもちゃって細々したもの多いですよね。あれ?どこ行ったっけ?なーんて言うこともしょっちゅう。
そんな悩みを解決してくれるアイテムがこちら!

ダイソーのコミックボックスです。
今や100均からさまざまな収納ボックスが出ているなか、こちらのコミックボックスをおすすめする最大の理由は、蓋がカチッとしまることです。
意外と少ないんですよ。このカチッと閉まるタイプの収納ボックス。
小さな子供がいるとせっかく片付けたおもちゃ箱をひっくり返してしまったり、おもちゃを持ってこようとして蓋を持ってバシャーンッなんてことありませんか??
あれ、すっごくストレスですよね。
こちらのボックスは蓋を持ち上げてしまっても開きません。

さらに注目すべきはこの凹凸!
スタッキングしたときにこの凹凸のおかげですべり落ちる心配もありません。
あとはカテゴリー分けしたおもちゃをざっくり収納。

真っ白なボックスなので中身がわかるようにラベルをつけます。
ポイントはラベルを写真にすること!

写真ラベルにすることによって小さな子供にもわかりやすく、見える化できます。
中身のおもちゃを写真に撮ったら、ラミネートして両面テープでボックス正面に貼り付けます。

はい!見える化成功です。
文字ラベルよりわかりやすく、この方法にしてから子供たちはおもちゃでよく遊ぶようになり、片付けも迷うことなく自ら進んでやってくれるようになりました。
コレどこにしまうのー?なんて言うこともなくなりました。

子供部屋やリビングにずらりと並べてもシンプルすっきりでおススメのおもちゃ収納です。

  • 94842
  • 1573
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

Instagramでインテリアアカウントやってます♡シンプルモダン、モノトーンインテリアが好きです♡インスタ➡️kiyo.1980

おすすめのアイデア

話題のキーワード