今年の食欲の秋には自宅スモークを楽しもう。簡単に食材がワンランクアップ!

専門的な道具や技術が必要だったり、家中が煙たくなってしまうのでは……と思われがちな燻製(スモーク)。実は、自宅でも簡単に行うことができるんです。一般的な家庭にあるような道具で始められますよ。道具のみでできるとか。そのヒントは、いつもの料理で使う◯◯にありました。

  • 3293
  • 97
  • 0
  • いいね
  • クリップ

買ってくるのは燻製用チップだけ!

【材料・道具】
●土鍋
●網
●アルミホイル
●燻製用チップ
●ボール(土鍋と同じ径か少し大きめ位だと煙が逃げなくて良い)
●チーズ
●ベーコン
●サーモン

まず土鍋を用意します。その上にアルミホイルを器型に設置し、燻製用チップを載せます。このとき使用するチップにはさまざまな種類があり、食材によって向き不向きが分かれるので注意が必要です。

燻製と言えば「桜」のチップをイメージする方も多いと思いますが、「桜」は香りが強く、臭みの強いお肉などに向いていると言われています。一方で香りがつきすぎてしまう面もあるため、今回はベーコンに向いているという「ヒッコリー」のチップと、色づきが早く魚介類に向いている「ナラ」のチップをミックスして使用しています。

チップの用意ができたら、土鍋の上に網をかけ食材を置いていきます。

最初は、ベーコンとチーズを先にスモークすることにしました。生焼けが心配な方やスモーク初心者は、加熱処理されているものを使用するのがオススメです。

専用器具が必要と思われがちな燻製ですが、実はいつもの料理で使うボールを重ねるだけで煙が循環するドームの完成です。中で煙が滞留するように、食材の上から被せるだけでOK。じっくりと弱火で1時間スモークしていきます。

チップの種類により煙の出方に多少の違いはありますが、ほとんど煙は出ません。

スモーク結果はいかに

1時間後、ボールを外してみると……。

しっかりスモークできていました。

こちらはチーズ。全く別物の様に変化しました!味見してみたところ、市販のスモークチーズよりも、しっかりと香りと味が付いています。

ベーコンも照った様に色が違います。本来であれば、冷蔵庫に入れて一晩寝かせた方が味がしっかり付くのですが、出来たてもオススメ。じんわりとスモークの熱が中まで通っており、油があったまっているのでさっぱりとしたベーコンの味に。

スモークサーモンにも挑戦

続いてサーモンを燻製していきます。サーモンを始め、水気がある食べ物は下準備が必要になります。キッチンペーパーにサーモンを乗せ、ある程度水気をとります。更に水気をとるために、塩を振ってキッチンペーパーで巻きとります。

この作業をすることで、より香りがサーモンにつきやすくなります。もっと風味をつけたい人は、ハーブソルトなどを使用するのがオススメです。燻製と合わせて、より食欲をそそる味になります。しっかりとキッチンペーパーに包み、サーモンを1時間冷蔵庫で寝かせます。

寝かせたものを取り出し、網に乗せ50分間スモークしてみました。


先ほどのベーコンやチーズよりも、しっかりと香りがついたスモークサーモンが完成しました。味も、旨味を閉じ込めたような品のいい味わいに。

今回は、燻製した材料をそのままいただきましたが、それを使ってアレンジ料理を作るのもオススメです。

燻製する上での注意点

今回ご紹介した燻製方法ですが、2点だけ注意点があります。
1点目は「匂い」です。燻製チップを大量に入れすぎたり、換気扇が弱すぎたりすると、どうしても匂いが充満します。部屋に匂いがつくのが気になる人は、カセットコンロを使用して屋外で調理したり、チップの量を調節しましょう。

2点目は「サラダボールの加熱」です。サラダボール本体にも煙の熱が伝わります。そのためいつもの様に素手で掴むと大火傷してしまいます。鍋つかみなどで手に取る様にしましょう。

さいごに

複雑な作業はなく網に乗せて置くだけ。燻製に必要な道具も、新たに購入する必要はありません。いつもより手間を省いた割に、風味豊かな料理を作ることができます。

人を招く時や、お酒を楽しみたい時などにぜひスモークに挑戦してみてください。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
秋旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 3293
  • 97
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ご家庭で簡単に作れる身近なレシピから、本場のプロの味を再現したレシピまで食を通じて生活を豊かにしてくれるアイデアを発信していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード