1/4株なんてペロリ♪やめられない!止まらない!『白菜とツナのうまだれナムル』

白菜1/4株がペロッと食べられる、やみつきおつまみ副菜。

白菜を塩もみして、あとはツナ缶+ナムルだれで和えるだけなので、とっても簡単!

しばらく置く時間を含めても10分以内で出来上がるので、バタバタ忙しい日にも最適です♪

  • 93320
  • 2578
  • 3
  • クリップ

こんにちは〜♪
料理研究家のYuu*です。

本日は、白菜を使った
やみつき確定のおつまみサラダを
ご紹介させていただきます(♡´艸`)

作り方は、とっても簡単で
白菜を塩もみして水気を絞ったら
あとはツナ+ナムルだれで和えるだけ♪

たったこれだけだけど
あとひくうまさで
次から次にお箸がのびて止まらない!


これからお鍋で大活躍する白菜ですが
ぜひぜひ、お鍋に飽きたな〜なんて時に
お試しいただけると嬉しいです♡

『白菜とツナのうまだれナムル』

材料(2人分)

⚫︎ 白菜...1/4株(400g)
⚫︎ ツナ缶...1缶(70g)

a いり白ごま...大さじ1
a しょうゆ、ごま油...各小さじ2
a 鶏ガラスープの素...小さじ1
a にんにくチューブ...1〜2cm
a 粗挽き黒胡椒...適量

⚫︎ 塩...小さじ1弱

作り方

1.白菜の葉は手で食べやすくちぎる。芯の部分は、せん切りにする。

2.ボウルに1と塩を入れ、手でよく揉み込む。水分がでてきたら、そのまま5分ほどおく。

3.2の水気をギュッと絞る。ツナ缶(油ごと)・【a】を加え、よく混ぜ合わせたら、できあがり。

器に盛って
お召し上がりください♪

ポイント&メモ

★ツナ缶の油は、旨味がたっぷりなので捨てずに使用しました。気になる方は、しっかり切ってからご使用ください。

★ツナが苦手な方は、ロースハムや蒸し鶏、カニカマでも代用可能です。

★甘みが欲しい方(塩気がとがりすぎると感じる方)は、砂糖を少々足してください。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、これから旬を迎える
”白菜”を使った簡単副菜のご紹介でした♪

白菜は、塩もみすることで
グンとカサが減るので
1/4株なんて、あっという間にペロリ。

大量消費にもオススメですので
機会がありましたら
ぜひぜひ、お試しくださいね(♡´艸`)


★ブログでは、簡単レシピを
毎日更新しております。

ぜひ、遊びにいらっしゃって
くださいね!

  • 93320
  • 2578
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード