都会なのに森の中!?家の中で自然を感じる極上空間を発見

森の中にいると気持ちが落ち着くように、木に囲まれた家の中もまた癒しの空間になります。そんな木の家の中でも、とびきりワイルドで、自然のエネルギーを感じるような木の家を発見。見たことがないような個性的なスタイルを持ち、非日常を味わえるSさんの住まいを訪ねました。

  • 1519
  • 4
  • 0
  • いいね
  • クリップ

大迫力で超個性的、見どころいっぱいのリビング

これがSさんの家のメインルーム。太いところでは、直径が1mもある自然のままの丸太を積んだ壁が迫力満点。まるでテーマパークのアトラクションのような、ワクワクする空間になっています。

これはハンドカットという種類のログハウスですが、通常よりもより太い丸太を、あえて形を整えずデコボコや木の枝の切り口を残して使った、ハンドカットの中でも珍しいタイプです。「豊かな木の表情には毎日新しい発見があり、見ていて飽きません」とSさんは言います。

生命力を感じる木の表情が見どころに

壁に近づいて見ると、こんな感じ。表面のかたい皮だけをむいて、枝を落とした跡もそのまま残してあり、とってもワイルド。この木はアラスカで育ったウエスタンレッドシーダーという種類。クローゼットの防虫剤としても知られている、香りのいい木です。

ワイルドだけど、スタイリッシュなキッチン

荒々しい丸太とステンレスの組み合わせが新鮮。こんなワイルドな家には、自然素材しか似合わないのかと思いきや、最新設備もマッチするんですね。キッチンは厨房用のプロ仕様。床は機能性を考えて、黒いタイルを採用。ステンレスのキッチンとよく似合っています。

デザインを重視すると手薄になりがちな住まいとしての使い勝手や実用性も、しっかり考えられています。

小上がりの和室はくつろぎの空間

2階の個室には小上がりの和室を造りました。洋風のイメージの強いログハウスですが、意外と畳も似合うんですね。床を一段高くして、洋風空間とのメリハリを出しています。黒いタイルとの組み合わせが、何だか高級旅館のような雰囲気です。

夢のような癒しのバスルーム

天窓つきで木の浴槽、サウナも完備というこだわりの詰まったバスルーム。こんなお風呂が家にあったら、ずーっと入ってしまいそう。パウダールームと一体型の配置もおしゃれであこがれます。

木の迫力を、とくとご覧あれ

Sさんはもちろん、この家を建てたメーカー担当者も、木への深い愛情とこだわりを持っています。そんなふたりの思いは、家中いたるところに見られる、遊び心ある木の使い方からも伝わってきます。

荒々しい木の表情は奇抜なようでいて、なぜか気持ちが癒されます。自然の樹木のパワーのなせる技でしょう。

これぞ都会のオアシス

実はSさんのログハウスがあるのは、東京都区内。都心部ならではの法律面での縛りもありましたが、ひとつひとつクリアしたとのこと。巨大な丸太が何本も運ばれてきた頃から、近所では「何ができるのか?」と話題になっていたそうです。

なかなか見ることができない超個性的なSさんのお宅、いかがでしたか? ログハウスにもいろいろなタイプがあって、こんな大胆な非日常空間もつくれるんですね。この家は、個性派ログハウスの数々を生み出してきたメーカー、JINが手がけたもの。いろいろなタイプのログハウスがあるので、ぜひHPをチェックしてみてください。

雑誌『キノハス』にSさんの記事が載っています。

  • 1519
  • 4
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

ナチュラルなものに囲まれた自然体の暮らしを応援するハウジング雑誌です!

kinohus(キノハス)さんの他のアイデア

インテリア・家具のデイリーランキング

おすすめのアイデア