セリアのおしゃれなウッドボードで!DVD収納ラック➕ミニ飾り棚

 秋の夜長にDVD観賞~。テレビ周りにDVDやメディアのケースを積み重ね…。特にプラスチックの丸いケースに入った、録画用メディアってどう隠そうか悩みます。
 そこでセリアから少し前に出た、おしゃれなウッドボード3枚、間違って1つ多く買ってたので、DVD収納ラックとミニ飾り棚を作ることに(^_^;)
 ウッドボードに開いていた穴が、セリアの竹ひごがシンデレラフィット!ひもで吊るための穴?を活用!木板1枚を1回カットするだけで、2つの雑貨ができました~
木板の色と合わせて、全体のトーンを落としたので、ちょっと男前な仕上がりになりました。

  • 10556
  • 60
  • 0
  • いいね
  • クリップ

まず1こめ!
 DVDやCDがすっきり立てて見せながら収納し、録画メディアのプラケースも収納もできるラック

そして2こ目
 ウッドボードを木板とくっつけて、かすがいをうっただけでできちゃう飾り棚!

竹ひご4ミリを2本、ウッドボードを3枚
木板15×45を1枚、そのほかかすがいは1本手持ちのものと金具も必要です

まずはセリアのニス、ウォルナットを2回塗りします。写真は1回しか塗りの状態です。乾くと薄かったので、2度塗りしました。竹ひごはまだカットしないまま色塗りしました。少しニスを弾くので、軽くやすりをかけたほうがきれいに塗れます。
木板はウッドボードの幅に合わせて、16cmと29cmにノコギリで1回カット!16cmのほうが飾り棚になります。竹ひごは色塗りが乾いたら、ウッドボードの穴に差し込むので、29.8cmに2本カットします。

上は、色を塗ってトーンを暗くしたものです。
柄を生かしたいときは、木板を焦げ茶色ではなくナチュラルにしてくださいね。
 ニス一つで、がらがらしていたものも男前に!

ウッドボードと木板に金具(セリアで4こ入り)をネジで取り付けます。付属のネジは木板には使えるけど、ウッドボードには使えないので、セリアのケース入りの一番小さいネジを使いました。これでしっかり固定できます。
 金具をつけたら、竹ひごを穴にボンドをつけて通して、片側のウッドボードに竹ひごをとりつけたあとに、木板とウッドボードに金具をつけるという順番で完成です

こんな出しっぱなしだったのが、すっきり!
 ウッドボードにもともと開いてた穴に竹ひごをとりつけた間隔が、DVDの幅に合う!録画メディアなどがない方は、そのままDVDやCDなどを入れてくださいね。私はテレビボードの幅に縦に長く置いています。手前から見るとウッドボードしか見えないので、すっきり!

飾り棚のほうは、金具をこんな風に裏から取り付けます。ラック同様短いネジと付属のネジを使い分けてくださいね。金具はL字になっていて、長い方の面が下にくる木板になるように取り付けます。始めにウッドボードに金具をつけてから木板側という順番で取り付けてくださいね。

たまたま手持ちのかすがいがあったので、かなづちで叩いてしっかり固定します。突き抜けないように注意!かすがいは14ミリくらいの幅です。塗装なしにしたのがポイントです。
ハロウィン柄が目立つ缶には、竹取っ手のバックに使ったダイソーの毛糸を伸ばしたら、なんと入ったのでカバーに!
 ひっつけて二つの雑貨の写真を取りましたが、実際は少し放して、テレビボードの両サイドに分けて置くといいですよ🎵

  • 10556
  • 60
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

築30年の持ち家を100円ショップのセリアやダイソーの商品でリメイクしたり、チープな木材や廃材でちょっぴり男前でナチュラルな部屋づくりをと奮闘中です。材料を聞い…

おすすめのアイデア

話題のキーワード