子供椅子リメイク

赤ちゃんの頃に買って使っていた豆椅子。クローゼットで何年も眠っていましたが、余っている端材でリメイクをしてみることにしました(^^)/

  • 69674
  • 774
  • 4
  • いいね
  • クリップ

まずは解体

ネジを2個外すだけで、解体終わり!

今回は2×4の余りを使います。
28cmを2本切ります。

やすりをかけた後、ミルクペイントのスノーホワイトを全体に塗る→トリトンブルーをかすれ気味に塗る→アンティークメディウムを白い部分の所々に汚すイメージで。

とにかくこのトリトンブルーが好き過ぎて(笑)私の作るものはほとんどがこのカラーになってしまいます(;^ω^)

本体のパイプ椅子と板をくっつけられるネジの箇所が、板1枚分のところにしかないので、すのこの余りを使って2枚をジョイントさせます。

ここが最大のポイントです!

マルチプライマーを塗って完全に乾かした後、これさえあれば間違いなくかっこよくなるアイアンペイントを塗っていきます!
刷毛で塗るのではなく、スポンジなどでポンポンとしていくのがポイント。
それだけで、凸凹した質感を出せます。
そして一度乾かし、薄かった部分を重ねポンポンしていきます。

いよいよ組み立て!

説明もなにもない程ですが、先程の2枚の板を本体にとりつけます。
組み立て終わり(笑)!

ステンシルをして完成です(^^)v

今回はステンシルシートは使わず、PCで文字を印刷し、カーボン紙を使い転写。細い筆にアクリル絵の具を付けて手書きしてみました。
この方法ならステンシルシートがなくても好きなものをステンシル出来ますよ(^^♪

  • 69674
  • 774
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

夏から始めたDIYです。家と家族に必要な、部屋が片付く為のものを中心に作っています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード