【④】予算10,000円/残金4,620円☆ほぼ100均shopping☆家中の気になるアレコレをスッキリ変身!

その①では主にカトラリーを収納している引出しを、その②ではキッチンの吊り戸棚の中を、その③では洗面所の引出しをそれぞれスッキリさせてきました。

今回は、その③で出てきた造作棚のDIYを中心にご紹介します。

  • 108304
  • 1384
  • 7
  • いいね
  • クリップ

残金4,620円でスタート!

もちろん、今回の造作棚も予算に計上しております☆

現状回復可能☆100均×端材で収納棚をDIY

材料は以下の通りです。

100円×2点

ダイソーのカラーボードを二枚

本当は白が良かったのですがこの日は赤しかなく、赤で妥協…


後にこの妥協をちょこっと後悔しました😩

リメイクシートが淡色だったので薄っすらと赤が透けて、コンクリート柄のグレーと混ざりピンクグレーの様になってしまったからです

100円×2点

セリアのコンクリート柄のリメイクシートを2つ

100円×2点

ダイソーの突っ張り棒

3本使用しますが1本だけ家に同サイズがあったので購入は2本のみです

元の状態はこちら

【各サイズ】単位:cm

リメイクシート
90×45

カラーボード
84×45

壁面横幅
83
(縦幅はカラーボードに合わせて90にしました)


壁面横幅に対してカラーボードが1センチだけ大きいので、切り落としました。そして2枚を繋ぐと縦・90cm、横・83cmの1枚ボードになる様、テープで留めます

テープで留めた面が裏側です

リメイクシートはテープの貼られていない表面に貼ります
(テープのある面にリメイクシートを貼るとテープの分だけ段差ができます)
柄のリピートを繋げて貼りました

今回は下地のカラーボードが赤の為フチが見えると悪目立ちしてしまいます
なのでリメイクシートの余白部分を包み込む様にカラーボードの裏側に回しテープで留めます

これでリメイクシートボードはおしまい

出来上がったボードを壁に付けます

カラーボードはとても軽いので両面テープだけでも固定できます

私はきれいに剥がせるタイプの両面テープを小さく二ヶ所、上の方に貼りました

中央の左右と下方の左右に虫ピンを指してボードが浮かない様に押さえました

虫ピンはとってもほっそーいので跡がほとんどわかりません

棚部分を取り付ける

突っ張り棒を3本、突っ張るだけです!

3本あるとなかなかの強度です

そして突っ張り棒落下やズリ落ち防止の為にいつもしている事があります

よく、耐震ジェルパッドを挟むやり方を見かけますがわざわざ買わずともOKです

今回は他のDIYで余ったカラーボードを小さく切って挟みましたが、スーパーでお肉や野菜を買う時に入っているあのトレーでも大丈夫です!

要は柔らかい素材でそこそこ丈夫なものなら大丈夫!だと私は思っております😳

もしも、はみ出したカラーボードが気になるならば!カッターで切り落とす事も簡単にできます

ここの幅に合うサイズに切り出した板を渡せば完成です!

どこにも穴を開けていないので賃貸住宅にはもってこい!なのです

※今回の板は端材から切り出したので予算に計上せず

水栓とコンセントが気になったので、カーテンを作った時に出た端切のリネンがあったので挟んで目隠しにしました😎

ラフな感じがよかったので洗いざらしのクシャッと感のままです

今までは洗濯機の対面にある収納棚の1番下の段に洗剤類を入れていたので腰を屈めて何度も振り返っては洗剤投入していましたが、格段にラクになりました☆

第四回目の出費

【ダイソー】
100円×4点=400円
【セリア】
100円×2点=200円

税込648円

残金3,972円

次回予告🤓

予算も遂に4,000円以下に😭

次回は1コーナーではくくれない小物編をご紹介します

例えばコードクリップを歯ブラシホルダーにしたり、セリアの○○が食パン1斤分を入れるのにぴったりジャストイン!だったのでブレッドケースの省スペース化をしたり、キッチンの引き出しの中で突っ張り棒を活用させてみたり…と小さな気になるアレコレをスッキリ解決します

第五回目のお買い物も100均オンリーで行きます☆
是非お付き合いくださいませ😘

  • 108304
  • 1384
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

その他

賃貸マンションでも可能なお部屋改造計画 進行中です☆100均小物リメイクや原状回復が出来るDIYを綴っています♩マイページのトップに専門家って出てますが、設定を…

おすすめのアイデア

話題のキーワード