100均ワイヤーネットとすのこでベッドガードをDIY⁎⁺˳✧

ないと困るけど可愛いものだと意外と値が張るベッドガード。木製のものを何度も作り試行錯誤しながら辿り着いた、格安で作れる方法です!材料は全て100均で揃えられ、DIYをしたことがない方でも簡単に作れます★

  • 309368
  • 2504
  • 10
  • クリップ

色んな材料を試した中で1番安価で安全、どんなインテリアにも馴染むベッドガードの作り方です。
ぜひ試してみてください♪

材料

こちら左右につけることを前提に2つぶんの材料です。
ベッドを壁際に置いている場合は1つでも大丈夫ですね♪

ダイソー*角棒×2
ダイソー*ワイヤーネット×2
ダイソー*ワイヤーネット用スタンド×2←1商品が2つセットで売られています。
セリア*すのこ×8

その他
滑り止め←できるだけ目の細かいもの
結束バンド
ビス
ペンチ
ペンキ

材料は以上です。

作り方

まず、スタンドの脚になる部分に滑り止めを巻きます。
少しでも強度を強くしたかったので、写真のようにへこみの部分に合わせて滑り止めをカットして高さを合わせてからぐるぐる巻きに!
写真ではワイヤーネットなどをつけた後になっていますが笑、1番最初につけておくのが楽だと思います。
そしてなんだか汚くてすみません;;
この滑り止め、とっても重要なのでお忘れなく★

ワイヤーネットをスタンドに挟みます。
その後アクリル絵具かペンキで全体を塗装します。

我が家はワイヤーネットもすのこ面もホワイトにしました♪

男前インテリアがお好きな方はワイヤーネットをブラック、すのこをウォルナットのニスで塗装しても可愛いと思います♡

角棒をワイヤーネットの62×40に合わせてカットします。
薄い木板なのでハサミで切れちゃいます♪
切ったら角棒を抱き合わせる形でワイヤーネットに結束バンドで留めます!
ペンチでぐぐーっと引っ張るとしっかり留められますよ★
結束バンドを切った部分が結構とがるので、外側に向けるようにしてください。
それでもやはりとがっているので木になる場合は、紙粘土で丸く包むといいかと思います♪

ここまでで、この形になります。
これだけでも十分ベッドガードとしては使用できます。
が、インテリアに馴染ませたかったのでさらにすのこで柔らかい雰囲気を出していきます。

角棒部分はすのこに塗る予定の色をペイントします。

すのこに色を塗り、こちらも結束バンドで留めます。
ベッドガード1つに対して4枚のすのこが必要です。

こちらも抱き合わせて固定します!

完成!

こちら完成品です!
これをマットレスとベッドの隙間に差し込んで使用します。

設置後の写真です。
お部屋に違和感なく馴染みました!

作ってから2ヶ月ほど使用しましたが一度も外れず曲がることもなく、問題なしです。

4歳、16キロの息子が幾度となく加減なく蹴飛ばしていましたが笑、そのキックにも耐えてくれました★
安全を保障するものではありませんので、心配な方は市販のものを使用することをお勧めします。

ベッドガードで悩んでいる方、ぜひ作ってみてください♪
最後までご覧頂きありがとうございました!

  • 309368
  • 2504
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード