かわいくて優秀なマスキングテープ《KITTA》でハロウィンデコレーション♪

まるで付箋のようなマスキングテープ《KITTA(キッタ)》。デザインが豊富でかわいいのはもちろん、折りたたんでコンパクトサイズになるので持ち運びにもとっても便利♪ 今回はそんな《KITTA》でマシュマロBOX作りに挑戦してみました!

  • 16584
  • 134
  • 0
  • いいね
  • クリップ

マスキングテープの新しいカタチ♡

文房具や雑貨のデコレーション、ラベリングやラッピングなど……。マスキングテープはアイデア次第で、さまざまな使い方ができる超優秀アイテム。

でも持ち運ぶにはかさばるし、手できれいに切れないのがネックですよね。

《KITTA》は、コンパクトで持ち運びやすく、カットする手間もかからない、とっても便利なマスキングテープ!

今回は、《KITTA》を使ってマシュマロBOXを作るワークショップに参加してきたので、その様子とマシュマロBOXの作り方をご紹介します♪

《KITTA》についてはこちらも参考にしてみてくださいね。

《KITTA》でマシュマロBOXをデコってみた♡

そして今回作るマシュマロBOXがこちら!

10月ということでハロウィン仕様です。

ハロウィンに向けてお菓子を手作りしたり、お菓子をラッピングして渡すという方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

それではさっそく作っていきたいと思います。

【材料】
●《KITTA》のマスキングテープ・シール
●透明なボックス
●小分けにされたマシュマロ(透明な袋に小分けにされたお菓子ならなんでも◎)
●ハサミ
●油性ペン
○テプラ
○ラッピングりぼん
○ピンセット

※:○はなくても大丈夫です。

まずは中に入れる小分けのマシュマロの袋からデコレーション。

細いマスキングテープやインデックスシールなどを組み合わせて貼るだけで、こんなにかわいいおばけや動物が作れちゃうんです!

ちなみに、《KITTA》のマスキングテープは裏紙がついているものがほとんどなので、カットする際にマスキングテープがハサミにくっつかないので作業がとっても楽でした。

手始めに、お手本のかぼちゃのお化けを作成……。

手帳用の丸いシールと、チェック柄のマスキングテープを細くカットして貼るだけで、マシュマロがとってもかわいいかぼちゃのお化けに大変身!

あえて違う形や柄のシールを貼ることで、ハロウィンっぽさが出てかわいいですよね♪

2つ目からはオリジナルのデザインに挑戦!

「このシールは顔のパーツに使えそう」、「この柄とこの柄を組み合わせたらかわいいかも」とあれこれ考えながらオリジナルのデザインのものを作るのはとても楽しかったです。

ちなみにこちらは一緒にワークショップに参加したFさんの個性が光る作品。

マスキングテープの柄を利用してまつげをつけたり、淡い色のマスキングテープを唇の形にカットして貼るのはFさんオリジナルのアイデア。

この作品を見た私や周りの参加者は「こんな使い方があったのか」とすっかり感心してしまいました笑

こうやってみんなで作ると新たな発見があってとっても面白いので、実践する際はぜひお子さんや友達と作ってみてくださいね♪

そして約1時間半かけて、ようやく中のマシュマロのデコレーションが終了。

こちらが出来上がった作品。実はとっても絵が下手なのですが……、《KITTA》なら貼るだけなのでそんな筆者でもこんなにかわいくマシュマロをデコレーションすることができました!

一方こちらはFさんの作品。

全く雰囲気が違いますよね。これも《KITTA》を使ったデコレーションの魅力!

アイデア次第でデザインの幅は無限大なんです。

テプラを使ってオリジナルラッピングボックスにも挑戦!

次は透明なボックスをデコレーションします!

使用するのはこちらの《テプラ》というラベルライター。これは好きな文字をテープにできる優れもの。

デコレーションだけでなく、日用雑貨のラベリングやお子さんの持ち物に名前を付けるのにも使えてとっても便利なんです。

使い方もとっても簡単!

シールにしたい文字を入力後、書体とテープの長さを決めて印刷を押すと……。

ご覧のとおり、入力した文字がシールになって出てきました!

シールは、だいたい30センチ程度の長さに印刷してボックスを囲むように貼っていきます。

また、《テプラ》がないという人はボックスの表面にシールやマスキングテープを貼ってデコレーションしてみてくださいね♪

仕上げに金色のマスキングテープとラッピングりぼんをふたの上に貼って、ふたもデコレーション!

そして作業開始から2時間……。ようやく完成!

ほとんどマスキングテープやシールを貼っただけなのにこんなにかわいく仕上がりました♡

作っている過程も楽しいですが、完成した作品を眺めるのもとっても楽しいですよ。かわいすぎてこのマシュマロは当分食べられそうにありません(笑)。

まとめ

いかがでしたか?

今回は《KITTA》を使ったマシュマロBOXの作り方をご紹介しました。

《KITTA》は現在販売されているだけで約60種類。ぜひお気に入りの形やデザインのものを探して、オリジナルのデコレーションを楽しんでみてくださいね。

また、折りたたむと名刺サイズになって持ち運びも便利なので、デコレーションだけでなく仕事の時などにも《KITTA》を活用してみてはいかがでしょうか♪


【商品情報】
●ちいさく持てるマスキングテープ《KITTA(キッタ)》
内容:裏紙付きマスキングテープ 計40枚入り(10枚×4柄)
販売価格:320円(税抜)

●ちいさく持てるマスキングテープ《KITTA(キッタ)》(箔押しタイプ)
内容:裏紙付きマスキングテープ 計40枚入り(10枚×4柄)
販売価格:350円(税抜)

●ちいさく持てるダイアリーシール《KITTA(キッタ)》
内容:裏紙付きPET製シートシール 計4シート入り
販売価格:320円(税抜)

●《テプラ》PRO SR170
内容:ラベルライター
販売価格:8,800円(税抜)


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!

  • 16584
  • 134
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

手作りアクセサリーや手作りバッグ、レジン、ペーパークラフトなど幅広い範囲のハンドメイドの実例記事をご紹介致します!世界に一つだけ、自分だけのハンドメイド作品を作…

おすすめのアイデア

話題のキーワード